【LIFE】大阪・西天満のミシュラン掲載の人気中華料理店『中国菜エスサワダ』(2018/3/3)

2018年3月3日放送の『LIFE~夢のカタチ~』で紹介された『中国菜エスサワダ』。詳しくはこちら!

スポンサーリンク



オープンから1年でミシュランの星を獲得!中華の概念を超えた中華料理
中国菜エスサワダ
住所:大阪市北区西天満4-6-28 ニュー真砂ビル 1F
電話番号:06-6809-1442
ぐるなび ≫ こちら
▽ネット予約はこちら
予約はこちら

大阪の西天満にある『中国菜エスサワダ』は今話題の人気店。


(出典:食べログ

オープンしたのは2016年。なんとオープンからわずか1年でミシュランの1つ星を獲得しました。大阪では街の中華料理店として初の快挙(もう1軒のミシュラン掲載店はホテルの中華料理店)。


(出典:食べログ


(出典:食べログ

オーナーシェフは澤田州平さん。澤田さんが生み出す中華料理の魅力は、なんといっても他では味わえない独創性。

特にこだわっているのが「旬の食材」を使ってその味を最大限にひきだすこと。

例えば“フォアグラのテリーヌ”を使ったフレンチと中華を融合させた一皿や、リゾット風に仕上げるチャーハン、ナイフとフォークで食べる酢豚など、中華の良さや技法は残しつつ、枠にとらわれない自由は発想からさまざまなメニューを生み出しています。


(出典:食べログ

そんな澤田さんの作る中華はまさに絶品。

ディナーはもちろんですが、ランチは名店の味をリーズナブルに味わえるとあって大人気。たくさんのお客さんが集まっています。

スポンサーリンク


(出典:食べログ

澤田シェフが中華料理店と出会ったのは、アルバイトの時。もともとは美容師になるつもりで、学費を稼ぐために働いたのが中華料理店だったんだそう。そこで料理のおもしろさに興味が沸き、辻調理師専門学校へ。人生わからないものですね^^;

その後、いろんなお店で修業を積み、香港へ。香港の名店で本場の広東料理を学び、帰国後はグランフロント大阪「JOE’S SHANGHAI,New York(ジョーズ シャンハイ ニューヨーク)」の料理長、心斎橋「中華旬彩サワダ(現「中華旬彩 森本」」の総料理長となり、今のお店のオープンにいたります。

「エスサワダ」…お店の前はよく通るんですが、タイミングが合わずなかなか行けていないお店。

ミシュランで星を獲得してプレッシャーもあるとおっしゃってましたが、頑張ってほしいですね♪ 期待しています!そして絶対行きたいと思います♪

【追記】(2018.10.15)
*2018年10月12日発売【ミシュランガイド大阪2019】で“1つ星”を獲得しました。

※番組内容は番組ホームページより

【店舗情報】
中国菜エスサワダ
住所:大阪市北区西天満4-6-28 ニュー真砂ビル 1F
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:06-6809-1442
営業時間:11:30~13:00(LO)、17:00~21:00(LO)
定休日:不定休
ぐるなび ≫ こちら
▽ネット予約はこちら
予約はこちら
澤田シェフが東京で働いていた時の先輩、井上シェフのお店
中国菜 火の鳥
住所:大阪市中央区伏見町2-4-9
地図/アクセスマップ
電話番号:06-6202-1717 ※完全予約制
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜日・祝日
食べログ
スポンサーリンク


LIFE(ライフ)~夢のカタチ~
ナレーション:佐々木蔵之介
土曜 11時00分~11時30分