【マツコの知らない世界】シンプルで美味い!中華そばの世界(2018/6/26)

2018年6月26日放送の『マツコの知らない世界』は、原点にして究極!中華そばの世界。ラーメンだけを食べ続ける男が登場!シンプルな醤油味の「中華そば」を紹介!全国の名店がスタジオに集結!マツコもうなる絶品5杯とは!?紹介された情報はこちら!

スポンサーリンク



中華そばの世界

中華そばの世界」を紹介してくれるのは、ラーメンだけを食べ続ける男「らあめん元(HAJIME)」の内田 元さん。なんと食べたラーメンは1万杯を超えるんだとか!

そんな内田さんが教えてくれるのは、今ラーメン好きの間でブームとなっている昔懐かしい「中華そば」。進化形ラーメンもいいけれど、メンマや海苔がのったシンプルな中華そばが密かなブーム!

今回は創業からの味を守る中華そばの名店を紹介!長年変わらない味はもちろん、中華そばを作り続ける名物店主のキャラクターや、個性的な店構えまで、マツコもうなる!?

お馴染み中のお馴染み!中華そば御三家

春木屋(東京・荻窪)

特徴:魚介だし&自家製麺

●中華そば 850円(税込)

魚介の味をきかせたスープ
・コシが強い中太の自家製麺


(出典:食べログ

春木屋
住所:東京都杉並区上荻1-4-6
地図/アクセスマップ
電話番号:03-3391-4868
営業時間:11:00~21:00
定休日:火曜
食べログ

来集軒 (らいしゅうけん)(東京・浅草)

特徴:甘めの味&油多め

●ラーメン 650円(税込)

・かなり油が多く甘いスープ
・メンマの味が溶け出している


(出典:食べログ

来集軒 (らいしゅうけん)
住所:東京都台東区西浅草2-26-3
地図/アクセスマップ
電話番号:03-3844-7409
営業時間:12:00~19:00
定休日:火曜
食べログ

萬福 (まんぷく)(東京・銀座)

特徴:あっさり味&卵焼き

●中華そば 700円(税込)

・洋食のコックだった創業者がオムライスのような薄い卵焼きを発案
あっさりした雑味のないスープ
・昔ながらの黄色い卵麺


(出典:食べログ

萬福 (まんぷく)
住所:東京都中央区銀座2-13-13
地図/アクセスマップ
電話番号:03-3541-7210
営業時間:11:00~15:30 17:00~23:00
定休日:日曜・祝日
食べログ

創業から変わらない老舗の絶品中華そば

美味しい中華そばの3大条件
・時代を超越した店構え
・長年変わらない味
・商売っ気のない店主

外観から美味しい!レトロな名店

栄屋ミルクホール(東京・神田)

1945年創業。

神田のビル街の中にあるお店。

ちなみに「ミルクホール」は明治末期~昭和初期に学生街で流行した牛乳や軽食を提供する飲食店。1945年から建物は変わっていないんだとか。

●ラーメン 650円(税込)

マツコさんいわく「あっさりめだがコクがすごい」というスープは毎朝5時から丁寧に仕込んでいる。隠し味にショウガを入れるのがポイント。それが濃厚なのにさっぱりした味わいが生まれる理由なんだそう。

上にのっているのはほうれん草ではなく小松菜。歯ごたえとさっぱり感を味わえる。


(出典:食べログ

栄屋ミルクホール
住所:東京都千代田区神田多町2-11-7
地図/アクセスマップ
電話番号:03-3252-1068
営業時間:10:30~17:00
定休日:土日祝
食べログ

創業から貫く魚介だしが絶品

中華めん処 道頓堀(東京・成増)

1985年創業。

●中華そば 700円(税込)

マツコさんが「おダシが美味しい!」というこの中華そば。かなり強めにきかせた魚介だしは煮干し・カツオ・サバを丁寧に煮込んだもの。

麺は太めでもっちりした自家製麺。麺そのものの味を楽しめるよう、3種類の小麦粉をブレンド。マツコさんいわく「モチツルっとしたちゃんぽんのような麺」で、東北で食べるようなラーメンなんだとか。…と思ったら、ご主人が山形のご出身なんだとか。醤油も山形の醤油を使っているそうですよ♪

スポンサーリンク


(出典:食べログ

実は道頓堀のご主人、ラーメン以外の料理を作るのも得意なんだとか。料理はお店で提供してはいませんが、アイスを季節限定で出しているんだそう。

今回紹介されたのはパイナップルとバナナのアイスでした♪

●期間限定アイスクリーム(パイナップルバナナ味)250円(税込)

約40万円のアイスクリームメーカーで作っているアイスクリームはアイスというよりジェラートっぽいんだとか。バナナ風味のアイスクリームに甘く煮たパイナップルを混ぜているんだそう。

中華めん処 道頓堀
住所:東京都板橋区成増2-17-2
地図/アクセスマップ
電話番号:03-3939-6367
営業時間:11:00~14:00頃、17:00~20:30頃(スープがなくなり次第終了)
定休日:水曜・木曜 ただし第2木曜日・第4木曜日の昼のみ営業
食べログ

意外に美味しくて驚いた!有名チェーン店のオススメ中華そば

餃子の王将

●日本ラーメン 691円(税込)

・すべての食材を国産にこだわっている
・白醤油で仕立てたスープ

内田さんいわく、麺がもう少し美味しければ…とのこと。あと「王将あるある」ですが、店によって味がブレるのも残念(それが面白くもあるとのことですが)

餃子の王将
店舗一覧 ≫ 食べログ

くら寿司

●7種の魚介醤油ラーメン 399円(税込)

・7種の魚介(昆布・カツオ・サバ・うるめイワシ・カタクチイワシ・ホタテ・グチ)を使用
・10年間も試作を重ねて完成
・各店舗で毎朝スープを仕込んでいるため香りがよい
くら寿司
店舗一覧 ≫ 食べログ

ローカルな魅力が満載!全国のご当地中華そば

商売っ気のない店主№1

ゆりや食堂(北海道・札幌市)

1946年創業

ラーメン屋というよりお蕎麦屋さん。
趣のある建物は大正時代銭湯だった建物を改装したもの。

●ラーメン 460円(税込)

460円という安さが魅力!

マツコさんいわく「まるでお吸い物。でもしっかりした味わい」というスープ。

優しい和風の味がする理由は、蕎麦に使うカツオと昆布のダシでスープを作っているから。ちなみにざるで麺を茹でるのもお蕎麦屋さんならでは。

もともと蕎麦屋さんだが、昭和30年代後半にお店の裏に官庁街ができはじめ、若い公務員が安い給料で食べられるようにとラーメンをはじめたんだとか。


(出典:食べログ

ゆりや食堂
住所:北海道札幌市中央区南1条西19
地図/アクセスマップ
電話番号:011-621-4911
営業時間:11:00~18:00(土曜は~16:00まで)
定休日:日曜・祝日
食べログ

すべてが時代を超越した一杯

ラーメン一久(岡山・笠岡市)

1983年創業。

ほとんど人気のない山道にぽつんとたたずむお店。でも結構な人気店なんだとか。


(出典:食べログ

●中華そば 600円(税込)

マツコさんが「まるでチャーシューの煮汁のような味わい」だというスープは、鶏肉を煮込んだ醤油をスープのタレに使っているため。スープの鶏ガラにも具にも卵を産んだ親鳥を使うのが特徴。肉が固く、決して高級な食材ではないが、何とも言えないうまみがあるんだそう。

細く柔らかめでスープを吸いやすい麺とも相性抜群。


(出典:食べログ

ラーメン一久(いっきゅう)
住所:岡山県笠岡市大宜1881-1
地図/アクセスマップ
電話番号:0865-66-0611
営業時間:10:00~16:00
定休日:水曜
食べログ

スポンサーリンク


▼見逃し配信はこちら
≫≫ 日本最大級の動画配信<U-NEXT>
≫≫ 国内最大級20万本以上の作品!ビデオマーケット!


▼TBSテレビ「マツコの知らない世界
火曜 20時57分~22時00分
出演:マツコ・デラックス 他




▲ページTOPへ