【得損】目黒シェフ「フィッシュバーガー×エビスナックで作る濃厚魚介スープ」レシピ(写真あり)(2017/4/6)

4月6日放送の『得する人損する人』はサイゲン大介 VS 一流シェフ 第4弾!コンビニ食材だけで本格ランチ対決!イケメンフレンチシェフ目黒浩太郎が登場!魚介の旨味たっぷりスープがあのお菓子で!? レシピ&ポイントはこちら!

スポンサーリンク

その他の『得する人損する人』の記事は ≫ こちら


今回の対決相手は、日本トップクラスの実力を持つイケメンフレンチシェフ。
マルセイユの三ツ星レストラン「ル・プティ・ニース」での修業を経て、29歳で「Abysse(アビス)」(青山/外苑前)をオープンさせた目黒浩太郎シェフ。なんとこのお店、開店から1年足らずでミシュラン1つ星に!著名人や一流アスリートも訪れる人気店だそう。

【ルール】
・使用する食材は全てコンビニで買えるもの
・材料費は1200円で家族4人分(1人前300円以内)

 ■ フィッシュバーガー×エビスナックで作る濃厚魚介スープ

■ フィッシュバーガーのスープ・ド・ポワソン(目黒浩太郎シェフ)

材料費:1人前約270円
調理時間:20分

【材料】(4人分)
フィッシュバーガー 2個
わかめスープ 4袋
トマトジュース 200ml
エビ風味スナック 38g
おでんのつみれ(イワシがはいったもの) 2個
水 720ml
マヨネーズ 50g
にんにくチューブ 3g
オリーブオイル
塩コショウ 少々
粉チーズ 適量

【作り方】
1.フィッシュフライのタルタルがついている部分をはがす

2.フライパンにオリーブオイルを加熱し、フィッシュフライの衣をはがした面を軽く焼く

3.鍋にわかめスープを入れ、お湯(720ml)を入れて温める

4.わかめとスープをザルでわける→わかめをスプーンでこしてエキスを絞りだす

5.④のスープにトマトジュース・②のフィッシュフライ・エビ風味スナック・刻んだおでんのつみれを入れる

7.ブレンダーでミックスする(ミキサーで代用可)→塩コショウで味をととのえる→スープ完成

8.スープを器に入れ、オリーブオイル・粉チーズをかける

[アイオリソース]
1.取り出していたわかめを粗く刻む

2.マヨネーズとにんにくチューブを混ぜ、刻んだわかめ・オリーブオイルを入れる

[パン]
フィッシュバーガーのパンをスライスし、オリーブオイルをまわしかけ、トースターで焼く(約2分)

盛り付けたら完成!


【ポイント】
●フィッシュフライの表面に焼き色をつけることでスープにうま味が移る
●フィッシュフライは1度揚げているので既に臭みが取れている
●わかめスープはホタテやアサリなど魚介エキスも含まれている
●フィッシュフライの衣がスープにとろみをつけてくれる
●エビ風味スナックで甲殻類のエキスをプラスする


【店舗情報】
Abysse(アビス)
住所:東京都港区南青山4-9-9 AOYAMA TMI 1F ≫ 地図/アクセス
電話番号:03-6804-3846
予約:可
ランチ営業:○
一休レストラン ≫ 詳細はこちら
▽ネット予約はこちら
予約はこちら
▼ 対戦相手 サイゲン大介のレシピはこちら
サイゲン大介「ハムレタスサンドで作る本格キッシュ」

過去の『得する人損する人』の記事は ≫ こちら

スポンサーリンク

■あのニュースで得する人損する人
木曜 19時00分~19時56分
後藤輝基 羽鳥慎一
井森美幸 小倉優子 坂上忍 榊原郁恵 中岡創一(ロッチ) 松井玲奈 柳沢慎吾 吉村崇(平成ノブシコブシ)
松橋周太呂、渡部建、井戸田潤、中川大志、平祐奈、ギャル曽根、いけや賢二、なちょす・ちぴたん・かとみか・せたこ、目黒浩太郎シェフ



▲ページTOPへ