ミシュラン掲載!鳥取・倉吉ご当地ラーメン「牛骨ラーメン」のオススメ店『麵屋 八兵衛』でランチしてきました♪

鳥取旅行2日目のランチで訪れたのは鳥取ご当地ラーメン「牛骨ラーメン」の人気店『麵屋 八兵衛』。ミシュランガイドにも掲載(ミシュランプレート)されているお店。ご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛

旅行に行ったらやっぱりその地の美味しいものを食べてみないと!

旅行初日、倉吉市内のスーパーの店長さんっぽい方に「この辺で美味しいとこありませんか?」と聞いて教えてもらったお店がココ。

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛

牛骨ラーメン店はいっぱいあるけど、ここは別格!絶対行ってみて!!」というお墨付き。

旅館で美味しい和食を食べた後の濃厚ラーメン。最高です♪

人気店ということなので、ランチで混み合いそうな12時前にお店へ!


▼鳥取旅行の紹介記事はこちら


『麵屋 八兵衛』に到着したのが11:30。

お店の前にも駐車スペースがありますが、お隣(お店の正面左手)の舗装されていない砂利の駐車場にも駐車OKとのことでそちらへ。かなりの台数が駐車できます。

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 外観

入口前の看板に「鳥取県中部ご当地グルメ。50年間愛され続ける味“牛骨ラーメン”」との文言が。

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 看板

そして「ミシュランガイド」のシールが。

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 ミシュランガイド 掲載店

なんか聞いたことある店名だと思っていたら、『ミシュランガイド鳥取2019』で「ミシュランプレート」に掲載されているお店でした!すっかり忘れてました(^^;

【ミシュランガイド鳥取2019】ミシュランに掲載された「ラーメン」一覧
【ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019】が2018年10月12日に発売されました。こちらのページではミシュランガイド鳥取(ビブグルマン&ミシュランプレート)に掲載された「ラーメン」を一覧にまとめました。 ミシュランガイド鳥取2019に掲載された「ラ...

更に期待が高まりながら、お店の中へ。

お昼前ですが、テーブル席はすでに満席。時間帯や曜日によっては行列なんかもできるのかな?

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 店内 混雑

カウンター席が少し空いていたので、そちらへ案内されました。


メニューはこちら。

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 メニュー

ラーメンは「牛骨ラーメン(税込600円)」「牛骨みそラーメン(税込650円)」「牛骨辛みそラーメン(税込700円)」の大きく3種類とシンプル。高校生以下限定の「学生牛骨ラーメン」は1杯500円、学生に優しいお店ですね。

ラーメン以外で気になったのが「ギョーザ(5個入り:税込340円)」。手作り餃子でキャイ~ンの天野君が大絶賛だそうです。これは食べてみないと!

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 メニュー 餃子


注文を終え、ちょっと一息ついたところでお水がないことに気づきました。

カウンターの上にお水があるのでコップを出し忘れたのかな?と思い、店員さんに「コップはどちらですか?」と聞いたところ「うちはセルフです。」とちょっとあきれ顔というか半分キレたような感じで怒られました…

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 お水 セルフ

確かに言われてみて、店内を見渡すと「お水・おしぼりはセルフサービス」という“張り紙”がありました。でも気付かないこともあるんだから、最初に一言説明してくれていればいいだけなのに。なんでそんなに怒り口調で言われないといけないの?初めてなんだからお店のルールなんて知らないのに……ちょっと気分が悪くなりました。

少しイラっとしましたが、気を取り直してお水を取りに行きました。

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 店内 お水 セルフサービス おしぼり

お水は入口付近。ウォーターサーバーの横には「おしぼり」も置いてあります。


注文してから約10分。お待ちかねのラーメンが!

牛骨ラーメン

少し茶色がかった白濁スープと独特な香りが特徴的な牛骨ラーメン。匂いだけでも美味しそう♪

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛

スープは牛骨100%。思った以上に濃厚でまろやか。豚骨よりアクは強くなく、どことなく上品。癖になる味です♪

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 牛骨スープ

スポンサーリンク

麺は少し縮れた縮れ麺。太過ぎず細すぎず、食べやすいコシのある麺です。適度にスープが絡んでいい感じ♪

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 縮れ麺

チャーシューは脂身が多めで、柔らかくトロットロ♪ 美味しいです(^^♪

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 チャーシュー

美味しいスープですが、やっぱり牛骨だけだと味がちょっと単調。年齢的なものもあって、脂が多いギトギトのスープを最後まで飲み干すのはちょっとしんどいです(^^;

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 ギトギト スープ

牛骨辛みそラーメン

牛骨スープに味噌、そして辛味が加わったラーメン。牛骨ラーメンより見た目も赤いです。

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 牛骨辛みそラーメン

スープはかなり辛いです。思った以上でした(^^; でも味の深みや複雑みはこちらの方があります。一気にビールが飲みたくなりました(^^;

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 牛骨辛みそラーメン スープ

麺は牛骨ラーメンと同じ縮れ麺。スープが絡むので辛さがガツン!口の中に広がり、汗が止まりませんでした(^^;

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 牛骨辛みそラーメン 縮れ麺

チャーシューも牛骨ラーメンと同じ。違いはスープだけでした。

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 牛骨辛みそラーメン チャーシュー

暑い時にこそ辛い味を欲するので、夏にオススメです♪

餃子

グルメで知られるお笑い芸人キャイ~ンの天野君が絶賛したという手作りギョーザ。Yahoo!ショッピングや楽天市場で全国1位にも輝いたとか。調べてみましたが、現在ネットでは販売してないみたいです(^^;

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 手造り 餃子

「手作りギョーザの本当の美味しさを味わって頂きたいので、最初だけでもタレを付けずに、是非そのままでお召し上がりください。」と書いてあったので、1個目は何も付けずに食べてみました。確かに美味しい!餃子のタレを付けても食べてみましたが、付けない方が美味しいかも♪

鳥取 倉吉 牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛 手造り 餃子

豚肉は宮崎県産、ニンニクは青森県産、キャベツは愛知県産、ニラは高知県産、玉ねぎは北海道産、そして塩は天然塩を使用するこだわり。秘伝のスープで味付けをしているので何も付けずにそのまま食べても美味しいみたいですね。あー、ビールが飲みたい!

スポンサーリンク

感想・まとめ

「牛骨ラーメン」は『昭和生まれのスッキリコクスープ』と謳っていますが、八兵衛さんは濃厚スープ!豚骨よりは全然マシですが、スッキリとはちょっと思えませんがまろやかな感じが好感♪

まず香りが独特!豚骨スープにありがちな臭み系ではなく、テールスープみたいな感じが近いかな?食欲をそそります♪

パンチのある濃厚スープは好き嫌いが分かれると思います。どちらかというと魚介スープの方が好きですが、牛骨ラーメンもなかなか。癖になる味です。ただ、やっぱりちょっと単調な感じになるので、最後の方はちょっとしんどくなりました。もう少し若ければスープも全部飲めたかな?(^^;

「牛骨辛みそラーメン」は濃厚スープに辛さが加わっており、かなり刺激的。ビールに合いそう!車じゃなければ…個人的にはこちらの方が好きかな♪

牛骨ラーメンが衝撃的でしたが、実は「餃子」がすっごく美味しい!牛骨ラーメンにもよく合います。そしてビールが欲しくなります(^^;

暑い日に汗をかきながら「牛骨辛みそラーメン」と「餃子」そして「ビール」…最高でしょうね(^^♪

さすがはミシュランガイドに掲載されるだけのお店ですが、残念だったのは女性店員さんの接客。愛想なんて全くなく、何がそんなに気に入らないのか、ずーっと不機嫌な顔。せっかくの楽しい気分が台無しになるので改善してほしいものです。

牛骨ラーメン 麵屋 八兵衛
住所:鳥取県倉吉市福庭町1-101
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:0858-26-3555(予約不可)
営業時間:11:30~14:30、18:00~20:30
定休日:火曜
≫≫ Yahoo!ロコ

▼鳥取旅行の紹介記事はこちら

鳥取旅行!三朝温泉・倉吉・日本遺産・ご当地グルメなど1泊2日で満喫![1日目]
近畿のお隣、温泉や観光スポット、グルメなどたくさんの魅力がある鳥取県。高速道路もかなり整備されてきており、大阪市内から車で3時間程とアクセスも便利。三朝温泉を中心に鳥取の気になる観光スポットを1泊2日旅行でサクッと楽しんできました(^^♪ 鳥取(倉吉市&三朝温泉&鳥取砂...
鳥取旅行!三朝温泉・倉吉・日本遺産・ご当地グルメなど1泊2日で満喫![2日目]
鳥取旅行2日目。三朝温泉の公衆浴場「株湯」で日帰り温泉、ミシュランガイド掲載のラーメン、そして鳥取砂丘にある「砂の美術館」など2日目も思いっきり鳥取を満喫してきました♪ 鳥取(倉吉市&三朝温泉&鳥取砂丘)の旅【2日目】 初日は梅雨時期とは思えない快晴でしたが、2日...

▼ミシュランガイドの情報はこちら

【ミシュランガイド】全エリア一覧まとめ
ミシュランガイド[LE GUIDE MICHELIN] グルメガイドブックとして世界的に権威のあるミシュランガイド。グルメだけでなく、ホテルや旅館といった宿泊施設、グリーンガイドとして観光スポットなどのガイドブックも展開しています。日本版としては、2007年11月20日に「...
タイトルとURLをコピーしました