紀州みなべ温泉『朝日楼』の絶品会席料理に大満足♪

元々割烹料理店だったという紀州みなべ温泉の料理宿『朝日楼』でのディナー。温泉と料理が楽しみで予約したお宿。一体どれだけのボリュームで、どんな食事が出たのか、こちらで詳しくご紹介したいと思います♪

朝日楼 熊野牛付会席

紀州みなべ温泉 料理宿 朝日楼
住所:和歌山県日高郡みなべ町埴田1589-2
アクセスMAP
TEL:0739-72-5000
[チェックイン]16:00~ [チェックアウト]~10:00
総客室数:25室

お食事処

リニューアルされたというお食事処。1階の見えるところには座敷はなく、テーブル席のみです。(大・小宴会会場は別にあるそうです。)

紀州みなべ温泉 料理宿 朝日楼 お食事処

紀州みなべ温泉 料理宿 朝日楼 お食事処

禁煙なのでタバコの匂いが気になることはありません。
(タバコを吸いたい場合は建物の外で。灰皿は置いてないですが、フロントで貸してもらえます。)

夕食の時間は「18:00/18:30/19:00/19:30/20:00」から選べます。
お昼食べ過ぎたので、真ん中の「19:00」を選択。(チェックイン時に確認されます。)

食事プラン

食事のプランは、
●「1日1組限定」の『紀州特選懐石-極み』
●幻の高級魚、海の宝石『クエ』
●伊勢海老を堪能できる『フルコースプラン』
●「クエ」「伊勢えび」「熊野牛」「ふぐ」、 紀州を代表する 「4つの美味」を全て堪能できる『紀州4大美味会席』
●「天然クエ」「伊勢海老」「あわび」「鮮魚の盛合わせ」などオススメ逸品の中から “お好きなメインが選べる”『グルメ選択プラン(熊野牛付会席)』
●厳選された「新鮮食材」を堪能できる『基本会席』
●“紀州みなべの旨み” をライトに愉しめるお手軽御膳『朝日楼の海鮮御膳』
から選択。

和歌山に来たらやっぱり「クエ」は絶対外せません!

悩みましたが、クエも熊野牛も食べれる『グルメ選択プラン(熊野牛付会席)』をチョイス♪
選べるメインはもちろん『クエ』を選択。

グルメ選択プラン 熊野牛付会席

ゆっくり温泉に浸かって、部屋でゆっくりしてから19:00ちょうどに会場へ。
席に着いたら、まずは飲み物をオーダー。
温泉に入った後だったので生ビールを飲みたかったのですが、前のお客さんで生ビールが売り切れたとのこと…そんなことってある??と思いながらも仕方ないので瓶ビールをオーダー。

朝日楼  夕食 ビール

ドリンクメニューはこちら。(税別)

●生ビール 650円
●瓶ビール 600円
●ノンアルコールビール 450円
●酎ハイ(レモン・ピーチ・ぶどう) 500円
●みなべ産 南高梅 梅酒(ロック・ソーダ割) 600円
●紀州地酒 黒牛(熱燗・冷)1合 750円
●麦・芋焼酎(ロック・水割り・湯割り) 650円
●ソフトドリンク(ウーロン茶・コーラ・オレンジ) 650円

お品書きはなかったので、何が出てくるのか、どれだけの品数が出てくるのか、わかりません。でも、それはそれで楽しかったです(^^♪

今回いただいた料理の数々がこちら。

お刺身盛り合わせ
まぐろ赤身・太刀魚・イサキ・タコ、の4種盛り。鮮度抜群で美味しい♪ マグロは熟成かな?旨味がすごい!

朝日楼  夕食 お刺身盛り合わせ

茶碗蒸し
やさしい味の茶碗蒸し。

朝日楼  夕食 茶碗蒸し

鶏肉がまた美味しい♪

朝日楼  夕食 茶碗蒸し

岩もずく
地元の岩もずく。粘り気が強く、トゥルントゥルンの食感はジュンサイみたい!絶品です♪
幻のもずく、だそうですよ!

朝日楼 夕食 岩もずく

写真じゃ伝わらないかな?食べてたことない食感に驚きました。

朝日楼 夕食 岩もずく

バイ貝とスズキ香草バター蒸し
ここでちょっと西洋料理テイスト。これがまた美味しい♪

朝日楼 夕食 バイ貝とスズキ香草バター蒸し

ちょっと食べ難いです(^^;

朝日楼 夕食 バイ貝とスズキ香草バター蒸し

バイ貝、更に食べ難いです(^^;

朝日楼 夕食 バイ貝とスズキ香草バター蒸し

香住ガニの酢の物
香住漁港で水揚げされたベニズワイガニの酢の物。食通の社長が香住のカニに惚れており、チルドで取り寄せしているんだとか。

朝日楼 香住ガニの酢の物

さすがの美味しさ。日本酒との相性抜群です(^^♪

朝日楼 香住ガニの酢の物 日本酒 地酒 和歌山 黒牛

紀州うめどり
おかきを衣にした揚げ物。これだけは、う~ん…(^^;

朝日楼 夕食 紀州うめどり

紀州うめどりは卵は美味しいがお肉はそれほど美味しくないそうです(^^;

クエ小鍋
和歌山といえば「クエ」!今までいろんな鍋を食べてきましたが、クエ鍋が一番好き♪♪

朝日楼 夕食 クエ小鍋

紀州みなべ温泉 料理宿 朝日楼 クエ鍋

冬のクエほどは脂が乗ってませんが、それでもやっぱりクエは美味しい♪

朝日楼 夕食 クエ小鍋

クエ鍋の後の雑炊がまた絶品!
普段はしていないそうですが、お願いしたら雑炊にしてくださいました(^^♪

朝日楼 夕食 クエ小鍋 クエ雑炊

社長としゃべってたら、食べ頃をちょっと過ぎちゃってお米がパンパンに…それでも美味しいんだからクエって本当に良いダシ出ますよね(^^♪

熊野牛の味噌陶板焼き
熊野牛の甘みと味噌の甘みが相乗効果!これも絶品です♪

紀州みなべ温泉 料理宿 朝日楼 熊野牛 味噌陶板焼き

豆ごはん
うすい豆の炊込みごはん。昆布ダシがいい仕事してます♪

朝日楼 夕食 豆ごはん

豆ごはんってちょっと苦手だけど、これは美味しかったです!

クエ雑炊の後だったので全部は食べ切れなかったので、ラップで包んでおにぎりに(^^♪

朝日楼 夕食 豆ごはん おにぎり

デザート
完熟メロン、ぶどう、パイナップル。メロンがやっぱり一番美味しかったです♪

朝日楼 夕食 デザート メロン ぶどう パイナップル

感想・まとめ

地元の新鮮な魚のお刺身、ここでしか食べれない「岩もずく」、和歌山県産の高級ブランド品「クエ」「熊野牛」、美味しいから仕入れているという香住ガニ、イタリアンテイストなんかも取り入れるなど、バラエティに富んだ会席料理。満足度はかなり高いです!

社長とお話していると、本当に美味しいものが好きなんだ、って分かります。
美味しくて新鮮な魚介類が豊富な和歌山で、わざわざ香住からカニを仕入れるなんて、普通しないですよね(^^;

「紀州うめどり」、テレビでもよく取り上げられますが、社長の話のとおり、お肉自体はそれ程美味しくなかったです。卵が美味しいのでお肉も仕入れているそうですが、本当は卵だけ仕入れたいんだとか(笑)
確かに朝食の卵かけご飯、黄身は濃厚、臭みが全くなく本当に美味しい♪ ハマっちゃいそう(^^♪

これだけ美味しいなら“「1日1組限定」の『紀州特選懐石-極み』”も食べてみたくなります。
お昼に楽しめる、鍋や会席料理がセットになった“日帰り入浴”のプランもありますが、絶対お酒も飲みたくなるから、やっぱり宿泊しないと無理かな(^^;

紀州みなべ温泉“美人の湯”と“絶品料理”が自慢『朝日楼』に泊まってきました♪
和歌山の美味しい海鮮料理と素敵な温泉を求めて辿り着いた旅館『紀州みなべ温泉 料理宿 朝日楼』。台風の後でもぐずついた天気でしたが、展望風呂と料理を満喫してきました! 紀州みなべ温泉 料理宿 朝日楼 ~ 宿泊記 明治6年創業、元々は割烹料理店だったという温泉料理宿。...
紀州みなべ温泉『朝日楼』~客室紹介
元々割烹料理店だったという紀州みなべ温泉の料理宿『朝日楼』。1995年に宿泊棟を増設し「料理宿」としてスタート。2013年、2016年に一部客室をリニューアルしたそうです。今回は2013年にリニューアルした「和モダン デラックスツイン」に宿泊。どんなお部屋だったか、こちらで詳しく...
紀州みなべ温泉 料理宿 朝日楼
住所:和歌山県日高郡みなべ町埴田1589-2
アクセスMAP
TEL:0739-72-5000
[チェックイン]16:00~ [チェックアウト]~10:00
総客室数:25室

▽【和歌山】南紀・グルメ&天然温泉巡り旅行に行ってきました ~1日目~

【和歌山】南紀・グルメ&天然温泉巡り旅行に行ってきました ~1日目~
用事で和歌山。せっかくなのでそのまま南紀の方まで行ってみよう!と、天然温泉とグルメを満喫する旅行を計画。台風21号明けでいろいろ不安でしたが、久しぶりに旅行を楽しんできました(^^♪ 和歌山市で一泊、みなべ町で一泊、の二泊三日の旅。旅行の工程は次のとおり。 和...

▽【和歌山】南紀・グルメ&天然温泉巡り旅行に行ってきました ~2日目~

【和歌山】南紀・グルメ&天然温泉巡り旅行に行ってきました ~2日目~
和歌山市内で用事を済ませ、ビジネスホテルで一泊。翌日朝からお墓参りをして親族に挨拶した後は、完全旅行モード!南紀を満喫です♪ 和歌山旅行 2日目 和歌山ICから阪和自動車道に乗り、南紀白浜ICへ。初めて南紀白浜ICを使いましたが、白浜に行くなら上富田ICを使っ...

▽【和歌山】南紀・グルメ&天然温泉巡り旅行に行ってきました ~3日目~

【和歌山】南紀・グルメ&天然温泉巡り旅行に行ってきました ~3日目~
和歌山旅行3日目。朝からもう一度「みなべ温泉」を満喫した後は、日置川温泉へ!すさみ南から“道の駅”に立ち寄りながらグルメと温泉を満喫してきました♪ 和歌山旅行 3日目 3日の最大の目的地は「日置川温泉」。 高速道路「南紀田辺IC~すさみ南IC」間は現在無料(...





タイトルとURLをコピーしました