【所さんお届けモノ】ガイドブックに載っていない浅草のグルメ&新名所(2018/8/19)

2018年8月19日放送の『所さんお届けモノです』はガイドブックには載ってない!? 浅草のグルメ&新名所。浜口京子さんイチ押しのタイ焼き、手ぬぐい専門店など、紹介された情報はこちら!



スポンサーリンク

ガイドブックには載ってない!?浅草のグルメ&新名所

東京を代表する観光地「浅草」。

年間3千万人もの参拝客が訪れる「浅草寺」や、その参道に90店舗が軒を連ねる「仲見世通り」、お土産は「人形焼」や「雷おこし」、創業明治35年「舟和」の芋ようかん・あんこ玉などガイドブックに載るような名物がたくさん!

しかし!浅草には隠れた名物がまだまだあるはず!

ということで、地元の人たちに徹底調査!

地元の人たちだから知るガイドブックに載っていない浅草の隠れた名物を探します!

憧泉堂のおせんべい

憧泉堂 (ドウセンドウ)

1838年創業、老舗天ぷら屋さん「三定」さんオススメの絶品手土産!

憧れせんべい 1枚130円~

味はピーナッツ・アーモンド・クルミ・ココナッツ・ビーンズ・黒ごま・白ごまの7種類。
瓦せんべいよりソフトな歯ごたえでどこか懐かしい素朴な味わいが楽しめる。

創業以来45年間変わらない味は 浅草の知る人ぞ知るお店として 愛されているんだそう。
小さいお子さんの誕生パーティーや、お年賀などに使われているそうです。

憧泉堂 (ドウセンドウ)
住所:東京都台東区浅草2-35-14
地図/アクセスマップ
電話番号:03-3845-1147
営業時間:10:00~19:00
定休日:隔週月曜日
食べログ

浜口京子さんオススメのたい焼き

たい焼 写楽

浅草はたい焼き屋の激戦区。
浅草が地元の浜口京子さんがその中からオススメするたい焼きはこちら。

浅草寺の裏の通りにある小さなお店。

たい焼き 1匹160円

上品な甘さのあんこが薄皮からはみ出すほどたっぷり入ったたい焼きは地元の方たちに愛されている一品。

たい焼 写楽
住所:東京都台東区浅草3-9-10 キャピタルプラザ浅草1階
地図/アクセスマップ
電話番号:03-3873-3453
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜
ホームページ

千円で遊べるジャングル

アウルの森

昭和45年創業「やまとみ呉服店」のお母さんの教えてくれたお店。

昨年オープンしたばかりの「アウルの森」。
浅草なのにまるでジャングル!

フクロウが35匹!
その他にもフラミンゴ、カピパラなど動物がたくさんいて、見るだけでなく動物たちと触れ合えるカフェ。

入場料:1000円
フクロウの手乗り体験:500円

アウルの森 浅草公会堂前店
住所:東京都台東区浅草1-39-11 二宮デンボービル 2F
地図/アクセスマップ
電話番号:090-2530-2960
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし
ホームページ

手ぬぐい専門店

染の安坊

大正10年創業、現在日本で唯一のプロマイド専門店「マルベル堂」の店長さんに教えてもらったお店。

手ぬぐいの専門店で、店内には季節に準じた手ぬぐいが多数並んでいる。

7名のデザイナーが絵柄をデザイン。それを職人が1枚1枚手作業で染めていてオシャレな手ぬぐいが揃っています。

手ぬぐい 1188円~

また、こちらのお店では世界で1つだけのオリジナルの手ぬぐいが作れることができる。

オリジナル手ぬぐい
デザイン・型代 1万円~
枚数 30枚~(1枚1570円)

結婚式の引き出物やお祝い事などで注文する人も多く、また落語家や俳優も愛用されているんだそう。

スポンサーリンク

さらに、手ぬぐいでオリジナルのアロハシャツも作れます♪
Lサイズのアロハシャツは7枚の手ぬぐいを使用して作るんだとか。

染の安坊
住所:東京都台東区浅草1丁目21-12
地図/アクセスマップ
電話番号:03-5806-4446
営業時間:
定休日:
ホームページ



毎日放送「所さんお届けモノです
日曜 17時00分~17時30分
出演:所ジョージ、新井恵理那、田中卓志(アンガールズ)
ゲスト:浜口京子




タイトルとURLをコピーしました