【セブンルール】昭和23年創業!静岡おでんの名店『おがわ』

2020年2月11日放送の『セブンルール』で紹介されたのは静岡を代表するB級グルメ・静岡おでんの名店『おがわ』。創業から70年以上の老舗「おがわ」は昔ながらの駄菓子屋スタイルのおでん屋さんです。詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

静岡おでんの名店『おがわ』

静岡おでん「おがわ」

浅間神社の参道、浅間通りにある静岡おでん「おがわ」

セブンルール 静岡おでん おがわ B級グルメ ソウルフード
(出典:http://shizuoka.mytabi.net/shizuoka/archives/oden-ogawa.php)

創業は昭和23年。昔ながらの駄菓子屋スタイルのおでん屋さんで、懐かしい雰囲気が人気です。静岡では有名なお店で、よくメディアで取材もされるんだそう。

セブンルール 静岡おでん おがわ B級グルメ ソウルフード
(出典:ホットペッパーグルメ

スポンサーリンク

そもそも「静岡おでん」とは真っ黒なスープや独特な具材が特徴の静岡のソウルフード。具材を串で刺していたり、青のりとだし粉(いわしの削り節)をかけて食べるのも珍しいですよね。スープは主に牛スジをダシとしているんだとか(各お店それぞれ異なるようです)。

ちなみに「静岡おでんの会」によると下記のように定められているそうです。

【静岡おでん五ヶ条】
1.黒はんぺんが入っている
2.黒いスープ
3.串に刺してある
4.青海苔・だし粉をかける
5.駄菓子屋にもある

静岡市内の中心街には40軒以上が並ぶ「静岡おでん」のお店。その中でも「おがわ」は70年以上継ぎ足されてきたスープが染み込んだ甘みのあるおでんが人気。

スポンサーリンク

セブンルール 静岡おでん おがわ B級グルメ ソウルフード
(出典:http://shizuoka.mytabi.net/shizuoka/archives/oden-ogawa.php)

「おがわ」ではダシは牛すじから取っています。練り物は焼津から、ジャガイモは北海道から取り寄せるこだわりも。また、おでんの他にもおにぎり・焼きそば・日替わり惣菜・かき氷なども提供しているんだとか。1番人気の具材は「牛すじ」。多い時は1日1000本以上も売れるんだそう!

セブンルール 静岡おでん おがわ B級グルメ ソウルフード
(出典:ホットペッパーグルメ

今回紹介された中津川真生子さんは、曾祖母の代から続く「おがわ」の長女として生まれました。母親が毎日忙しそうにしていたため「家族みんなでご飯を食べたことも外食に行ったこともなかった」という中津川さん。そのため子どものころはおでんが大嫌いだったんだそう。高校卒業後は静岡の実家を離れ、神奈川の専門学校へ。卒業後は歯科衛生士として働いていました。32歳の時、2代目の祖母が突然なくなったのを機に店に戻り、三代目の母親・光枝さん、弟の奥さん・恵子さんと一緒に3人でお店を切り盛りしています。

※番組内容は番組ホームページ(https://www.ktv.jp/7rules/)より

【店舗情報】
静岡おでん「おがわ」
住所:静岡県静岡市葵区馬場町38
電話番号:054-252-2548
営業時間:10:00~18:30(ネタがなくなり次第閉店)
定休日:水曜日
≫≫ Yahoo!ロコ


フジテレビ「セブンルール」
火曜 23時00分~23時30分
出演:青木崇高、本谷有希子、YOU、若林正恭(オードリー)

タイトルとURLをコピーしました