【月曜から夜ふかし】全国の名湯を調査した件~全国の変わった温泉を紹介(2017/1/30)


1月30日放送の『月曜から夜ふかし』は名湯を紹介。短歌を詠みあって恋人探す銭湯、アソコが痛くなる湯、なまはげのオブジェから熱湯が出る温泉、鍵が見つからず簡単には入れない名湯!? 紹介された情報はこちら!

スポンサーリンク


「全国の名湯を調査した件」~全国の変わった温泉を紹介

■ 油断できない温泉

■ 元湯雄山閣(秋田県男鹿市)

なまはげ(オブジェ)の口から熱湯が出る温泉!
源泉と直結しているため、出方が不定期なため、いつ熱湯が噴き出すのかわからない・・・

住所:秋田県男鹿市北浦湯本草木原52
電話番号:0185-33-3121
≫≫ 地図/アクセス

宿泊予約はこちら
≫≫ 楽天トラベルで予約する
≫≫ じゃらんnetで予約する
≫≫ 一休.comで予約する


■ 簡単には入れない名湯

■ 湯の谷の湯(高知県四万十市)

上質な湯に300円で入れるお得な施設。

鍵が見つからず簡単には入れない名湯!?
「住民の誰かが持つ鍵をみつける」というミッションを達成しないと入れない^^;

温泉ではなく冷泉。入れた後ボイラーで温める。

住所:高知県四万十市西土佐口屋内
電話番号:0880-54-1515(口屋内小学校)※平日午前のみ
ホームページ ≫≫
≫≫ 地図/アクセス


■ 短歌を詠みあって恋人探す銭湯

■ 歌垣風呂

歌垣とは?
「歌垣」とは、男女に分かれて顔が見えない状態で短歌などを詠み合う古い日本の文化。

「歌垣を銭湯で」という試みが全国に広がっているんだとか。

『歌垣風呂』とは?
独身の男女数人(7~8人)ずつが男湯と女湯に分かれて入浴

壁を隔てて、出されるお題に沿った短歌(5・7・5・7・7)を詠みあう

参加者は湯船に浸かりながら、声や短歌の内容を頼りに気にいった短歌の番号を記入し、相手も自分を選べばカップルが成立

入浴後対面し、指名がマッチしたカップルは連絡先を交換する

スポンサーリンク

●過去の開催&今後の開催予定
第1回:大阪「昭和湯
第2回目:京都「桂湯
第3回:兵庫県・尼崎「蓬莱湯
第4回:兵庫県・神戸新開地「湊湯
第5回は滋賀県・東近江市「延命湯」(2017年3月12日(日)14時~)

今後の開催予定などはホームページでチェック!
≫≫ ホームページはこちら


■ 入るとアソコが痛くなる名湯!?

■ 偕楽荘(かいらくそう)(福岡県・古賀市)

薬王寺の湯
漢方薬をブレンドしているが、その中にトウガラシ科の植物が入っているため皮下脂肪の薄いところに刺激がある

住所:福岡県古賀市薬王寺381
電話番号:092-946-3866
ホームページ ≫≫ こちら
≫≫ 地図/アクセス

▼その他「薬王寺の湯」に入れる施設はこちら
快生館(かいせいかん)
住所:福岡県古賀市薬王寺95
電話番号:092-946-3311
ホームページ ≫≫ こちら
≫≫ 地図/アクセス

鬼王荘(おにおうそう)
住所:福岡県古賀市薬王寺81
電話番号:092-946-3017
≫≫ 地図/アクセス






▼日本テレビ「月曜から夜ふかし」
月曜 23時59分~0時54分
出演:村上信五(関ジャニ∞) マツコ・デラックス



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする