【得損】公邸料理人一流シェフ「混ぜてヒンヤリ!和洋折衷 冷やし中華」(2017/8/10)


8月10日放送の『得する人損する人』は家事えもんVS一流シェフ 【冷やし中華】対決。得損ヒーローズのエース「家事えもん」こと“松橋周太呂”が、日本の外交をキッチンから支えた公邸料理人、牧野雄太シェフと対決!さらにフランス・パリ在住の辻仁成も緊急参戦!
こちらのページでは「サルドゥマキノ」の牧野雄太シェフの冷やし中華をご紹介!?たれに〇〇を加えるとさっぱりフルーティー!紹介されたレシピはこちら!

得する人損する人 冷やし中華 一流シェフ 公邸料理人 牧野雄太シェフ
(出典:番組HP

スポンサーリンク


その他の『得する人損する人』の記事は ≫ こちら


 ■ 混ぜてヒンヤリ!和洋折衷 冷やし中華

サルドゥマキノ」の牧野雄太シェフのレシピ
材料費:1人前292円
調理時間:約16分

【材料】
麺 1袋
キャベツ 30g(大1/2枚)
オリーブオイル 適量

揚げないナスの揚げ浸し
ナス 1本
和がらし 小さじ1
ごま油 適量
オリーブオイル 適量
コショウ 適量

叩き野菜のマスタード柚子胡椒和え
大根 30g
長芋 40g
ニンジン 40g
キュウリ 30g
ピーナツ 10g
えびせん 1枚
マスタード 10g
柚子胡椒 3g
コーン(缶詰) 20g
オリーブオイル 適量
こしょう 適量

タレ
付属の冷やし中華のタレ 1袋(48cc)
グレープフルーツジュース 80ml
めんつゆ 20cc

特製グレープフルーツアイス
クラッシュアイス(グレープフルーツ味)30g
シソ 2枚
塩 適量
こしょう 適量
オリーブオイル 適量

仕上げ
えびせん 1枚
オリーブオイル 適量


【作り方】
特製フルーティタレ
1.ボウルにタレの材料をあわせてよく混ぜる

揚げないナスの揚げ浸し
1.ナスの側面にフォークで縦に直線に穴を開け、手で2つに裂く→ナスの皮にフォークで穴を開ける

【得ワザ】
裂いた断面や皮の穴から油を吸わせて「揚げ浸し」を再現

2.ナスの断面に和がらしを塗り、オリーブオイル・ごま油をかける→ラップをして電子レンジ(600w)で1分30秒加熱

3.保存袋に入れ、「特製フルーティタレ」をナスが浸るぐらいまで入れ、空気を抜いて袋の口をしばる→氷水に入れて冷ます

【得ワザ】
急激に冷やすことで味を染み込ませる

4.袋から取り出し、お皿に盛り付け、オリーブオイル・コショウをかける。

叩き野菜のマスタード柚子コショウ和え

1.厚手の保存袋に皮をむいた人参・大根を入れ、めん棒で叩いて砕く。

2.長芋、キュウリを入れてさらに砕く。

【得ワザ】
野菜を叩くことで食感・風味がよくなる

3.ピーナツ、えびせん加えてさらに砕いて、ボウルにあける。

4.マスタード・柚子コショウ・コーンを入れ、よく混ぜてお皿に盛る。

5.仕上げにオリーブオイルとコショウをかける(適量)


1.沸騰したお湯にオリーブオイルを入れ、麺をほぐしながら入れる(2分半茹でる)

2.キャベツをちぎり、麺の茹で上がり30秒前に鍋に入れ、一緒に茹でる。

3.流水でよく洗い、氷水でしめる(ザルの中で押しつけるように水気を切る)

4.ボウルに入れ、オリーブオイルで和えて器に。

特製グレープフルーツアイス(味変に使用)
1.厚手の保存袋にクラッシュアイス・ちぎったシソを入れ、めん棒で叩く

【得ワザ】
シソ×オリーブオイルでミントのような爽快な味に

2.ボウルに移し、塩・コショウ・オリーブオイルを入れてよく混ぜ、器に盛り付ける

スポンサーリンク

▼ 対戦相手 家事えもんのレシピはこちら
レンチンだけで作れる「後味サッパリ!冷やし中華」
家事えもんの本の購入はこちら
得する家事「みんな得する家事ワザ」大全集
楽天市場で購入する(〇)
Amazonで購入する(〇)

得するごはん「時間・お金・基本の得ワザ」大全集
楽天市場で購入する(〇)
Amazonで購入する(〇)


過去の『得する人損する人』の記事は ≫ こちら

スポンサーリンク

あのニュースで得する人損する人
木曜 19時00分~19時56分
後藤輝基 羽鳥慎一 EXILE TAKAHIRO 坂上忍 関根麻里 柳原可奈子 吉村崇 辻仁成 柳原可奈子 松橋周太呂




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする