美人の湯・牛滝温泉『いよやかの郷』満喫♪(1)~レストラン~

2017年1月27日放送の『大阪ほんわかテレビ』“耳ヨリでっせ~!”の「近場の日帰り温泉で堪能できる絶品グルメを大特集!』の2位で紹介された大阪・岸和田にある『牛滝温泉 いよやかの郷』に行ってきました♪

*「牛滝温泉 いよやかの郷」は2019年2月28日に営業終了。2019年7月1日から別会社の運営により「牛滝温泉 四季まつり」として完全オープン。

旦那さんの実家(和歌山)に行った帰りに近くだからと寄ってみたのですが、思った以上に山の中。狭い道を登ったところにポツンと本館が建っています。他には何にもないところで大自然を満喫できます♪
いよやかの郷・外観

今回の楽しみは「食事」と「天然温泉」の2つ♪

「いよやかの郷」を運営している会社はカトープレジャーグループ。あの「つるとんたん」で有名です(^^♪ 実は「つるとんたん」だけでなくホテルや温浴施設の運営もしている会社で、前にグランピングでお世話になった「るり渓温泉」もカトープレジャーグループが運営しています。
「つるとんたん」も「るり渓温泉」のレストランもグランピング「GRAX(グラックス)」もどれも美味しかったので今回も期待大(^^♪

天然温泉「牛滝温泉」はテレビで「お湯の羽衣」「お肌ツルツル美人の湯」と言っていたのでこちらも期待しちゃいます♪

 駐車場

まずは車を駐車場へ。
温泉のある本館前の駐車場は「宿泊者」限定のようで、本館から少し山側に上った「第一駐車場」が日帰り入浴用の駐車場として利用できます。

駐車場は当然無料、かと思ったらなんと有料!ただ、入浴料を含み館内で3000円以上使えば無料になるという…食事してね、ってことですね^^;

▼第一駐車場料金
入庫1時間・・・無料、入庫2時間・・・200円、1日最大・・・1000円
≫本館での精算”3000円“以上の場合は無料

駐車場から本館まで少し距離がありますが、11:00~22:00の間は「シャトルバス」が循環しているので歩く必要はありません。もちろん無料です^^
▼シャトルバス停留所
シャトルバス停留所
シャトルバス停留所は駐車場入口の近くにあります。シャトルバスを利用する場合、車は入口の近くに停めた方が便利ですよ♪

▲ページTOPへ

 本館

シャトルバスに運ばれ本館へ。
いよやかの郷・本館
本館前の「宿泊者専用駐車場」がこちら↓
宿泊者専用駐車場

館内に入ってすぐ左手に日帰り入浴用の券売機があります。
日帰り入浴用の券売機
岸和田市在住のボタンが多くてちょっと分かりにくいですね^^;
日帰り入浴用の券売機・ボタン

今回「関西ウォーカー」のクーポンを使いました。
なんと入湯税込みで400円!しかも、さらに「次回の入浴券プレゼント」♪ 券売機のボタンに無い時点でかなりお得なクーポンだったのが分かりますね(^^♪
入浴券

券売機の横に「ご宿泊のご案内」がありました。「せせらぎ荘」も「ログコテージ」も本日満室!この日は平日だったのですが、人気のようですね♪
宿泊のご案内
4月までの予約状況もチェックできました。春休みだからでしょうか、結構予約で埋まってました。
宿泊空室案内

入浴券を購入したらフロントへ。
フロント
フロントやレストランがある建物は円形になっています。
円形の建物
フロントのあるフロアー(1階になるのかな?)には喫茶コーナーやお土産売り場(温泉の素など)、ドクターフィッシュもありました。
1階紹介

▲ページTOPへ

 レストラン「山桜桃庵」

スポンサーリンク

受付で入浴券を購入しましたが、お風呂に行かずに先に食事をすることに。
フロントがあるフロアーから1階下にあるレストラン「山桜桃庵」。入口から美味しそうですね♪
山桜桃庵・入口
美味しそうな「わらび餅」が売っていました。ちゃんと「つるとんたん」って名前が入ってます^^;
つるとんたん「わらび餅」

広々としたレストランで窓際の席からは横を流れる川が見えます。
レストラン席
窓際のテーブル席に案内されたので外がよく見えました♪ 暖かくなったらもっと綺麗なんでしょうね^^
川が見える窓際テーブル席

メニューは単品から一品料理、名物料理や御膳物、もちろん「うどん」もあります。
なかなか迷うメニュー構成ですが、一番気になった「いよやか膳」と生ビールを注文しました。

▲ページTOPへ

御膳を注文すると、”ごはん”を「炊込みご飯・じゃこご飯・白ご飯」の3種類から選べます。しかも「おかわり自由」です!1杯目「炊込みごはん」2杯目「じゃこご飯」でもOKだそうです(^^♪
▼じゃこご飯
じゃこご飯
▼炊き込みごはん(えんどう豆ごはん)
炊き込みごはん(えんどう豆ごはん)

いよやか膳(税別1980円)
お造り、天ぷら、牛小鍋、季節替わりの小鉢。見た目にも美味しそうな御膳です♪
いよやか膳
この日のお刺身は「サーモン」と「イカ」でした。天ぷらはプリプリの海老が2尾と野菜。どちらも美味しかったです^^
お造り・天ぷら
牛小鍋には「うどん」が付いています。贅沢な「肉うどん」がでした(^^♪
牛小鍋
腰のある”うどん”で絶品でした♪♪
贅沢肉うどん

▼生ビール(アサヒスーパードライ)(税別500円)
お昼から飲むビールってなぜかいつもより美味しいですよね♪
牛小鍋とビール
ジョッキじゃないのがちょっと不満、かな^^;
生ビール

食事代を抑えたいなら、やっぱり「おうどん」がオススメです。名店「つるとんたん」の味と同じうどんですので安心ですね(^^♪ 季節限定メニューなんかもありました(^^)/
うどんメニュー

駐車場代が無料になるのもありますが、せっかく『いよやかの郷』まで行くのであれば”つるとんたん”の美味しい料理を楽しんでから帰りたいですね♪
暖かくなってきたら宿泊棟「せせらぎ荘」やログコテージなどに泊まってゆっくりするのもしれませんね(^^♪

*「牛滝温泉 いよやかの郷」は2019年2月28日に営業終了。2019年7月1日から別会社(カメリヤ・プランニング)の運営により「牛滝温泉 四季まつり」として完全オープン。

▲ページTOPへ

天然温泉「牛滝温泉」についてはこちら

宿泊(せせらぎ荘・ログコテージ)・BBQについてはこちら


牛滝温泉 四季まつり(旧:いよやかの郷)
住所:大阪府岸和田市大沢町1156
地図:map
TEL:072-479-2641

宿泊情報はこちら(2019.7.1.から宿泊開始予定)

  • ≫ 楽天トラベルで予約する
  • ≫ じゃらんnetで予約する
  • ≫ 一休.comで予約する

アクセス方法:
[車]
・阪神高速湾岸線「岸和田北」出口より35分
・阪和自動車道「岸和田和泉」出口より15分
・国道26、170号線、大阪臨海線より岸和田牛滝貝塚線を牛滝方面へ
[電車]
・南海本線「岸和田駅」下車、南海バス牛滝山行「牛滝温泉せせらぎ荘前」まで53分
URL:https://www.shikimatsuri.jp/




▲ページTOPへ

タイトルとURLをコピーしました