【マツコの知らない世界】箱根の世界~肌ツルツルの美肌温泉&取材拒否店の絶品コロッケ(2019/3/12)

シェアする

2019年3月12日放送の『マツコの知らない世界』は箱根の世界。地元民だからこそ知っている箱根のディープな場所とは?マツコの肌をツルツルにした美肌温泉&取材拒否店の絶品コロッケなど、紹介された情報をまとめました!

スポンサーリンク



マツコの知らない箱根の世界

大人気の観光地「箱根」。

今回は箱根で新聞配達を50年以上続けている「箱根のドン田中康久(たなかやすひさ)さんが、地元民しか知らない箱根の魅力を教えてくれます!

テレビでよく紹介される有名なところは一切なし!地元民だからこそ知っている箱根のディープな場所を紹介!

知られざる小浴場の魅力

箱根本来の魅力が分かるのは小浴場。

箱根温泉の知られざる真実。

箱根の場合は泉質の良さを楽しめるのは歴史のある古い小浴場
古い浴場は浅い場所の源泉から引いている。
箱根は湯量が圧倒的に少ない
湯量が少ないので小さい浴場の方が温泉を薄めずに使える。

箱根オススメ名湯3選

弥坂湯

箱根の玄関口「湯本エリア」。
旧箱根街道沿いの創業70年という共同浴場。
「入ればお肌ツルツル」という地元民に愛される隠れた名湯。

源泉は100mほどで温泉の劣化はほとんどない。

マツコの知らない世界 箱根の世界 小浴場 温泉 美肌の湯 弥坂湯
(出典:https://www.instagram.com/

マツコの知らない世界 箱根の世界 小浴場 温泉 美肌の湯 弥坂湯
(出典:https://www.instagram.com/

●入浴料:大人650円、小人300円
(※町民は別料金)
●泉質:アルカリ性単純温泉
弥坂湯
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本577
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:0460-85-5233
営業時間:9:00~20:30
定休日:木曜日
≫≫ ホームページ

亀の湯

若者に人気の街「宮ノ下・小涌谷エリア」。
昭和30年代にできた小浴場。
箱根湯本駅から箱根登山電車で約35分、彫刻の森駅下車徒歩約5分。

温泉マニア垂涎、箱根随一の美肌の湯

敷地内にある自家源泉。源泉も浅く、温泉の劣化が少ない。

●入浴料:大人550円、子供400円
●泉質:炭酸水素塩泉
亀の湯
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1080
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:0460-82-2344
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休
≫≫ じゃらんnet

かま家

高級旅館が立ち並ぶ「強羅・仙石原エリア」。

ススキ草原からバイクを走らすこと10分。

大涌谷が近いので温泉は「白濁色」。

実は「造成温泉」。
「造成温泉」とは井戸水を蒸気に当てて造った温泉。
天然のミネラル成分が多く、外傷に効果があると言われている。

湯上りに楽しみが!それが「釜飯」。

実は、ここは温泉を併設した釜飯店。

地元の人は、入浴前に注文し、入浴後に食べるのだそうです。

しゃけ親子釜めし 1580円(税込)

Yahoo!ロコ ≫ こちら

●入浴料:750円
●泉質:造成温泉
かま家
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:0460-84-5638
営業時間:9:00~20:00
定休日:第3水曜日、木曜日
≫≫ ニフティ温泉

取材一切NG!とっておきグルメ

箱根に来たら洋食を食べるべし!

テレビ初紹介!絶品カニクリームコロッケ

洋食スコット

普段地元民で大繁盛しているお店。地元のソウルフードで。外観・店内など取材は一切NG。

マツコの知らない世界 箱根の世界 カニクリームコロッケ 取材NGグルメ スコット
(出典:https://www.instagram.com/

カニクリームコロッケ 1個 350円(税込)
隠し味はカニ味噌。

マツコの知らない世界 箱根の世界 カニクリームコロッケ 取材NGグルメ スコット
(出典:https://www.instagram.com/

洋食スコット
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本694-20
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:0460-85-7744
営業時間:11:00~14:30
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
≫≫ ぐるなび

スポンサーリンク


▼見逃し配信はこちら
≫≫ 日本最大級の動画配信<U-NEXT>
≫≫ 国内最大級20万本以上の作品!ビデオマーケット!


▼TBSテレビ「マツコの知らない世界
火曜 20時57分~22時00分
出演:マツコ・デラックス




▲ページTOPへ