【おはよう朝日】時短で本格!家カレー(2017/8/23)


8月23日の「おはよう朝日です」“けさのクローズアップ”は自宅で10分で完成本格&簡単!!家カレーレシピ。紹介された情報はこちら!

スポンサーリンク


その他の『おはよう朝日』の記事は ≫ こちら


たっきーママのレシピ本
『たっきーママの決定版つくりおきおかず180』
楽天市場で購入する(〇)
Amazonで購入する(〇)

時短 あめ色タマネギカレー

調理時間:約10分

【材料】(2人分)
鷄もも肉(小さめの一口大) 1/2〜1枚
玉ねぎ 1/2個
しめじ 1房
茄子 1本
バター 10g
ウスターソース 小さじ2
水 400ml
塩 ひとつまみ
コンソメ顆粒 小さじ1/2
カレールー 3皿分

【作り方】
1.野菜の下ごしらえ。玉ねぎ→薄切り、しめじ→石づきを取ってほぐす、茄子→1㎝幅の輪切り(大きいものは半月切り)
2.バターと薄切りにした玉ねぎを炒める ※塩を入れると甘みが引き出される
3.タマネギがしんなりしたらウスターソースを加える→「あめ色タマネギ」の完成
4.あめ色タマネギに鶏肉・しめじ・ナスを加えて炒める
5.水を加え、鶏肉に火が通るまで煮る
6.火を止めてから、カレールーとコンソメを加えて混ぜ溶かす

ポイント
・ウスターソースは野菜・果物・香辛料などを熟成させて作るので、旨みが凝縮されている
・鶏肉、キノコからは良い出汁が出る
・キノコ、ナスは火の通りが早い

レンチントマトカレー

調理時間:約10分

【材料】(3~4人分)
合びき肉 200g
玉ねぎ(薄切り) 1/2個
カットトマト缶 1缶(400g)
水 300ml
砂糖 大さじ1(はちみつでも可)
カレールー 3皿分
バター 10g

【作り方】
1.耐熱容器にカットトマト缶・タマネギ・ひき肉・水・砂糖を入れる
2.カレールーをのせ、少し隙間をあけてラップをし、電子レンジ(600w)で10分加熱
3.バターを加えてよく混ぜる

ポイント
・バターを最後に入れるのが風味を損なわないコツ

鶏肉ともやしの蒸しカレー

調理時間:約20分

おはよう朝日 カレー 時短 レシピ
(出典:ハウス食品

【材料】(4人分)
カレールウ 70g
鶏もも肉 1枚(250g)
小麦粉 小さじ1
もやし 200g
ピーマン 2個
ごま油 大さじ1
水 400ml(2カップ)

【作り方】
1.角切りにした鶏肉に小麦粉をまぶす
2.フライパンにモヤシを広げておき、ピーマン・鶏肉をのせる
3.水を入れてカレールウをのせ、フタをして中火で約5分蒸し焼きにする
4.火を止めてカレールゥを混ぜ溶かす
5.再び中火で約5分煮込み、ゴマ油を回しかける


ひき肉とキャベツのとろとろチーズカレー

調理時間:約15分
包丁なしでできる!

おはよう朝日 カレー 時短 レシピ
(出典:S&B

【材料】(4人分)
牛ひき肉 200g
キャベツ 3枚
ピザ用ミックスチーズ 60g
おろしにんにく 小さじ1/3
サラダ油 大さじ1
水 500ml
カレールー 1/2箱(70g)

【作り方】
1.キャベツは食べやすい大きさに手でちぎる
2.フライパンにサラダ油・おろしニンニクを熱する
3.牛ひき肉とキャベツを炒める
4.水を加え、沸騰したらアクを取り、約5分煮込む
5.火を止めてカレールーを加え、混ぜ溶かす
6.再び火をつけ、とろみが出るまで煮込む
7.溶けるチーズを加えて混ぜる



これまでの『おはよう朝日』は ≫≫ こちら

スポンサーリンク

ABC朝日放送「おはよう朝日です
月曜~金曜 6時45分~8時00分
出演:岩本計介、川添佳穂 他(朝日放送アナウンサー)山岸久朗 中田良弘 中西正男 吉田裕一 赤崎夏実 藤崎健一郎 大野聡美




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする