【シューイチ】次にくるマンガ大賞「推しの子 vs 怪獣8号」シューWhich(2021/9/19)

2021年9月19日放送の『シューイチ』“シューWhich”は次にくるマンガ大賞「推しの子」vs「怪獣8号」!今回はアナウンサーのプレゼン力で対決!どちらの漫画が読みたくなったかをジャッジ!介された情報はこちら!

スポンサーリンク

次にくるマンガ大賞「推しの子」vs「怪獣8号」

先月24日、次世代の漫画を発掘する「次にくるマンガ大賞2021」の受賞作品が発表!今回はアナウンサーのプレゼン力で対決!どちらの漫画が読みたくなったかをジャッジ!

河出アナおすすめは、コミックス部門・第1位「推しの子」!安村アナおすすめは、Webマンガ部門・第1位「怪獣8号」

スポンサーリンク

コミックス部門・第1位「推しの子」

タイトル : 推しの子
著者 : 赤坂 アカ
レーベル : ヤングジャンプコミックス

「週刊ヤングジャンプ」で連載中の作品。1巻あたり10万部売れれば大ヒットという中、5巻で累計発行部数200万部を突破している超人気漫画。

アイドルオタクの産婦人科医・ゴローの元に大ファンの地下アイドル・星野アイが現れる。しかし“推し”のアイドル・アイは双子の赤ちゃんを妊娠していた。ゴローは複雑ながらもアイの出産に立ち会う決心をする。しかし、出産直前、ゴローが何者かに殺される…。そしてなんと星野アイの子どもとして生まれ変わる!

「推しの子」=「推しの“子ども”」だったという展開。

そんな“赤ちゃんゴロー”が双子の妹と一緒に母親でありアイドルであるアイを陰で支えていく物語。

あらすじまとめ
「この芸能界において嘘は武器だ」
地方都市で、産婦人科医として働くゴロー。芸能界とは無縁の日々。一方、彼の“推し”のアイドル・星野アイは、スターダムを上り始めていた。そんな二人が“最悪”の出会いを果たし、運命が動き出す…!?

Webマンガ部門・第1位「怪獣8号」

タイトル : 怪獣8号
著者 : 松本 直也
レーベル : ジャンプコミックス

ウェブコミック配信サイト「少年ジャンプ+」で連載中の作品。最新話が配信されるたびに閲覧数が200万回を超える話題のマンガ。

物語の舞台は突如出現した怪獣たちと、それを駆除する防衛隊が戦う日本。主人公の日比野カフカは、あこがれていた防衛隊の試験に落ち、くすぶった生活を送る夢破れたさえない男(32歳)。夢をあきらめきれずにいたカフカの元に、ある日突然謎の生物が現れて体に侵入!なんと怪獣に変身できる体になってしまう。

駆除対象の「怪獣8号」と名付けられたカフカは、その特殊な能力を隠しながら防衛隊を目指す。

あらすじまとめ
怪獣発生率が世界屈指の日本。この国は、容赦なく怪獣が日常を侵していた。かつて防衛隊員を目指していたが、今は怪獣専門清掃業で働く日比野カフカ。ある日カフカは、謎の生物によって、身体が怪獣化、怪獣討伐を担う日本防衛隊からコードネーム「怪獣8号」と呼ばれる存在になる。

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります

スポンサーリンク


日本テレビ「シューイチ」
日曜 7時30分~9時55分
出演:中山秀征 徳島えりか(日本テレビアナウンサー) 中丸雄一(KAT-TUN) 上重聡・安村直樹・中島芽生・河出奈都美(日本テレビアナウンサー) 他





タイトルとURLをコピーしました