米農家発!創作リゾット専門店『リゾット・スター』~ウメダフードホール

阪急三番街B2Fに新しくできたフードコート「UMEDA FOOD HALL(ウメダフードホール)」。18店舗ものお店が出店していますが、その中でも全国初出店となる創作リゾット専門店『リゾット・スター』がすごく気になったので、オープン日に早速行ってみました!

スポンサーリンク

ウメダフードホール 美食ゾーン

昨年の9月から半年かけてリニューアル、2018年3月28日にオープンしたウメダフードホール。北館の地下2階なので、阪急茶屋町口を出て地下に潜るとすぐ着きます。
フードコートの進化版「フードホール」ですが、どこにでもあるフランチャイズ店がたくさん並ぶ今までのフードコートと違い、面白いお店がたくさん出店。席もカウンター席やテーブル席、ソファー席など様々。

阪急三番街 ウメダフードホール 茶屋町

バルゾーン」「美食ゾーン」「お手軽ゾーン」「スタミナフードゾーン」「スイーツゾーン」の5つのエリアで構成されていますが、「美食ゾーン」は女性をターゲットにした店舗がズラリ。

席の雰囲気もすっごく明るくて綺麗!
お洒落なフードやスイーツ、ドリンクがあるので、ついつい長居しちゃいそうです(^^;

阪急三番街 ウメダフードホール 茶屋町 美食ゾーン

創作リゾット専門店『リゾットスター』

神戸の人気店「イナズマ お米研究所」の新業態のお店。
「イナズマ お米研究所」は山口県の米農家出身のオーナーが、丹精込めて作ったお米を美味しく食べてもらうために神戸で開業。店内で精米し、炊き上げたお米が食べることができる。
※2017年10月24日放送、「かんさい情報ネットten.」の人気コーナー「おでかけコンシェルジュ」で紹介されました。≫≫ 新発見!あなたの知らない秋の神戸ベストテン

創作リゾット専門店『リゾットスター』
営業時間:11:00~23:00
≫≫ Yahoo!ロコ

外観・メニュー

南館から北館に向かって右端、その一番手前にあります。向かって左隣にはアジア料理&スイーツのお店「果香(カカ)×ツル商店」

阪急三番街 ウメダフードホール 茶屋町 梅田 リゾットスター 外観

阪急三番街 ウメダフードホール 茶屋町 梅田 リゾットスター 外観

「リゾット専門店」というのが珍しいからか、オープン初日の開店直前に10人くらい列ができていました。お昼過ぎ(13:00頃)にも覗いてみましたが、数人が列を作っていました。まずまずの人気です♪

阪急三番街 ウメダフードホール 茶屋町 梅田 リゾットスター 外観 行列 混雑 待ち時間

初日はそこまで待ち時間は無かったですが、珍しいお店なので今後は人気で長い行列ができるかも。


リゾットの種類は全部で8種類。(今後増えるかも?)

リゾット専門店 リゾットスター メニュー

▽リゾット単品メニュー&料金(税込)
●チーズリゾット:850円
●ボロネーゼリゾット:880円
●カルボナーラリゾット:950円
●10種野菜のトマトリゾット:1080円
●桜えびとえんどう豆のリゾット:980円
●大葉のジェノベーゼリゾット:930円
●トムヤムクン風リゾット:1080円
●キノコの豆乳リゾット:880円

自社農場(山口県岩国市)で育てたお米を使用。「白米」か「玄米」どちらか選べます。

リゾット専門店 リゾットスター メニュー 白米 玄米 選べる

「キノコの豆乳リゾット」は低糖質米を使用しているそうで、美容にも健康にもいいそうですよ♪

リゾットスター キノコの豆乳リゾット

セットメニューは3種類。

リゾットスター セットメニュー

▽セットメニュー&料金(税込)
サラダセット(お好きなリゾット+サラダ):リゾット代+300円
[サラダ]16種類のグレインサラダ or スタンダードチョップサラダ
[ドレッシング]甘酒オニオンドレッシング or ごま塩麹ドレッシング

スープセット(お好きなリゾット+スープ):リゾット代+200円
[スープ]鶏コンソメと根菜のスープ or かぼちゃと甘酒のポタージュ

スター★セット(お好きなリゾット+サラダ+スープ):リゾット代+400円
上記[サラダ][ドレッシング][スープ]

他に、アラカルトも。

▽アラカルトメニュー&料金(税込)
●ミックスシーザーサラダ:980円
●チーズポテトもち:3個480円・5個680円
●ミート・オン・チップス:レギュラーサイズ520円・ビッグサイズ780円
●濃厚チーズリゾットグラタン(2~4人前):1480円
●ライスミルクプリン:400円

カルボナーラリゾット

店員さん、皆さん接客応対がとっても良かったので、オススメを聞いてみたところ「カルボナーラリゾット」と「10種野菜のトマトリゾット」に人気が二分。
どちらにするか悩みましたが、お値段が安い「カルボナーラリゾット」に決定!ランチで1000円越えって、なんかちょっと抵抗あります(^^;

リゾットスター カルボナーラリゾット

お米は「玄米」をチョイス。リゾットにすると見た感じは一緒ですね(^^;

リゾットスター カルボナーラリゾット 玄米

真ん中の卵がトロ~と半熟でいい感じです♪

リゾットスター カルボナーラリゾット 玄米 半熟卵

リゾットスター カルボナーラリゾット 玄米 半熟卵

お皿、もっと深さがあると思ったら、全然でした…これはちょっとボリューム無さ過ぎですね(^^;

阪急三番街 ウメダフードホール リゾットスター カルボナーラリゾット 玄米 半熟卵

確かにカルボナーラ。
お米が入っているのでリゾットなんですが、カルボナーラ感がとっても強いです!

感想・評価

元・米農家で、神戸でお米にフォーカスを当てたお店「お米研究所 イナズマ」を運営するくらいだからリゾットもきっと美味しいはず!と期待に胸を膨らませて行ったので、ちょっと肩透かし。やっぱり過度な期待はダメですね(^^;

店員さんがオススメしてくれた「カルボナーラリゾット」ですが、カルボナーラ感が強すぎて、リゾット感が喪失。お米の良さを感じることができませんでした。美味しいのは美味しいのですが、「さすが専門店!」という感動は正直無かったです(^^;

あと、ボリュムが少ない割にお値段が少し高いのも気になります。もう少し安ければ、何種類か食べ比べ、なんて楽しみ方もできるのに(^^;

リゾット大好きなのでもう一度行ってみたいな、とは思いますが、何を食べるのが正解なのか…難しい問題です。
店員さんがもう一つオススメしてくれた「10種野菜のトマトリゾット」も気になりますし、ベタに「チーズリゾット」で味をチェックするのがいいのかも。

それから、今回は健康を考えて玄米にしましたが、やっぱり白米の方がリゾットには合うのかもしれません。

まだ初日。スタッフの方の頑張りは伝わってきたし、今後良くなることを期待したいです^^

スポンサーリンク
■リゾット専門店 リゾット・スター
住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 北館B2 UMEDA FOOD HALL(ウメダフードホール)
TEL:06-6131-8440
営業時間:11:00~23:00
≫≫ Yahoo!ロコ

▽系列店

■日本酒バル「イナズマ
~フレンチ×日本酒という新しい楽しみ方を提案~
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通3-10-1 KSビル 1F
TEL:078-332-3262
営業時間:18:00~24:00
≫≫ Yahoo!ロコ
▽ネット予約はこちら
予約はこちら
■お米のカフェダイニング「イナズマ お米研究所
~料理、ドリンクからデザートに至るまで全メニューに「お米」が入っている~
住所:兵庫県神戸市中央区雲井通6-1-15 三宮オーパ2 8F
TEL:078-862-9890
営業時間:11:00~23:00
≫≫ Yahoo!ロコ
■ベーカリー「バカンス
~“ちょっとしたひと時をバカンスに” 看板商品は米粉とみりんを使用した丸パン~
住所:兵庫県神戸市中央区旭通3-4-15
TEL:06-6131-8440
営業時間:[パンの部]8:00~20:00 [ワインとパンの部]18:00~電気が消えるまで(水~土 限定)
≫≫ Yahoo!ロコ

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります

タイトルとURLをコピーしました