【アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~】が二条城で開催!

あの人気イベント【アートアクアリウム】京都二条城で開催されます!大政奉還150周年を記念した新作も初披露されるんだとか。いまだかつて見たことのない二条城が見られるかも!?

スポンサーリンク


*10月25日 ABC朝日放送「キャスト」で紹介


*2017年11月4日 ABC朝日放送「おはよう朝日です」で紹介


累計入場者数790万人(9月末日現在)を突破した人気イベント【アートアクアリウム】は、アートアクアリウム アーティストの木村英智氏が手掛ける水族アートの展覧会。

関西では昨年大阪で開催され、たくさんの人で溢れました。

今年は2年ぶりに京都での開催。会場は元離宮二条城で、『アートアクアリウム城』としての開催となります。

アートアクアリウム城 京都 二条城 作品 混雑 行列 チケット
(出典:アートアクアリウム城

アートアクアリウムの中でも唯一の野外の会場となるため、最大級の展示規模。しかも通常は入場できない夜の時間帯に、一般には非公開のエリア(二の丸御殿中庭・台所前庭・台所)での開催となるので、普段は見ることのできない二条城の姿が見られるのも嬉しいですね。

1603年から江戸時代の象徴のひとつとして400年以上の歴史を持つ二条城は今年大政奉還150周年。ということで、記念作品「大政奉還屏風絵図」も新作として発表されます。また、アートアクアリウム史上最も大きい作品「超・花魁」も西日本初登場。

「日本の美」のひとつともいえる金魚や錦鯉が、光・音楽・映像など最新の演出技術の中で豪華絢爛に泳ぐ「和の世界のアートアクアリウム」。着物など日本の伝統工芸品とのコラボや、舞の公演、京の地酒や抹茶・和菓子などと一緒に楽しめるのも京都ならではですね♪

『アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~』開催概要

開催日
2017年10月25日(水)~12月11日(月)
※会期中無休

時 間
17:00~22:00(最終入場21:30)

開催場所
元離宮二条城(二の丸御殿中庭、台所前庭、台所)
地図 : MAP

交通アクセス
【JR京都駅から】
地下鉄烏丸線「京都駅」→「烏丸御池駅」、地下鉄東西線に乗り換え「二条城前駅」下車
【阪急 烏丸駅から】
市バス12・101号系統 →「二条城前」下車
【阪急 大宮駅から】
タクシーで約5分

展示・会場イメージ

↓クリックすると拡大します
アートアクアリウム城 京都 二条城 作品 混雑 行列 チケット
(出典:アートアクアリウム城

作品について

大政奉還屏風絵図 新作
アートアクアリウムを代表する「ビョウブリウム」を3体使って進化させた新作。
「江戸末期」「明治初期」「近代文化」の3つの屏風を巡ることで1つの作品が完成する超大作です。

アートアクアリウム城 京都 二条城 作品 混雑 行列 チケット
(出典:アートアクアリウム城

超・花魁 西日本初登場
巨大金魚鉢を17のアクアリウムで構成された最も大きな作品「超・花魁」は西日本初登場。
江戸の花魁の女性になぞらえた約3千匹の金魚が泳ぎます。

アートアクアリウム城 京都 二条城 作品 混雑 行列 チケット
(出典:アートアクアリウム城

キリコリウム 西日本初登場
江戸文化を象徴する「江戸切子」を使った「キリコリウム」も西日本初登場。

アートアクアリウム城 京都 二条城 作品 混雑 行列 チケット
(出典:アートアクアリウム城

九谷金魚品評 西日本初登場
江戸時代に誕生し、明治時代に発展した「九谷焼」で創作した贅沢な作品

アートアクアリウム城 京都 二条城 作品 混雑 行列 チケット
(出典:アートアクアリウム城

■ 作品名未定 新作
*発表され次第更新します。

夜祭うたげ

「二の丸御殿中庭」には、【お茶席】【日本酒BAR】が。
二条城の開催では初めて、京都の抹茶や和菓子、地酒(日本酒)などを楽しみながら、“はんなり”と作品を鑑賞できます。

アートアクアリウム城 京都 二条城 作品 混雑 行列 チケット
(出典:アートアクアリウム城

お茶席】では、このアートアクアリウム城のために京都の老舗3ブランドがコラボしたオリジナルお茶席セットや、「福寿園(ふくじゅえん)」の金箔入り宇治抹茶や朝露ほうじ茶などが味わえます。

アートアクアリウム城 京都 二条城 作品 混雑 行列 チケット
(出典:アートアクアリウム城

また【日本酒BAR】では京都の地酒や、京つけもの「大安」のお漬物、京風おでんなどを用意。

地酒を提供する蔵元は京都を代表する5つの蔵元「齊藤酒造」「佐々木酒造」「丹山酒造」「増田德兵衞商店」「向井酒造」。毎夜開催される「酒蔵ナイト」では毎晩異なる蔵元のお酒をクローズアップ。その蔵元を代表する銘柄の地酒を販売します。

アートアクアリウム城 京都 二条城 作品 混雑 行列 チケット
(出典:アートアクアリウム城

特別講演「芸妓・舞妓の舞」「金魚の舞」

アートアクアリウム城 京都 二条城 作品 混雑 行列 チケット
(出典:アートアクアリウム城

夜な夜な宴が楽しまれていた古都京都の華やかな文化を連想させる世界を再現した特設舞台『水戯の舞台』
伝統に裏付けされた芸と光・音楽・映像などの最新の演出技術のコラボレーションは今までに見たことがない芸術作品が楽しめます。

チケットについて

もちろん、当日に会場の入り口でもチケット購入は可能ですが、混雑や行列も予想されるため、事前にインターネット及びセブンイレブン店頭で買っておくのがオススメです♪

料 金
入場券
一般(中学生以上):,1500円
子ども(4歳以上、小学生以下):1,000円
3歳以下:無料

日時指定優先入場券
一般(中学生以上):3,000円
子ども(4歳以上、小学生以下):2,000円
*入場制限時の待ち時間なく優先的に入場できるチケット。

その他「ドリンク付きのペアチケット」や「お茶席セット券」「着物レンタル優先入場セット券」など各種チケットもあります。
詳しくはこちら

購入方法
・会場入口「入場券販売窓口」
・セブンイレブン 店頭マルチコピー機
セブンチケット

※チケットの払い戻しはできません。
※混雑時は入場制限となる場合あり。
※初日(10/25)のみ一般入場は20:00~となります。


*追記
開催初日に早速行ってきました♪
着いたのは開場時間の17時より少し早い16:20頃。整理しているお兄さんに聞いたら42番目でした。みんな早くから並んでるんですね…。

ちなみに行列は「すでにチケットを持っている人」と「チケット販売窓口に並ぶ人」の列に分かれています。もちろんチケットを事前に買っておく方が、当日現地で並ばずに済むのでオススメ。前売券を買うの忘れた!っていう人も大丈夫。事前にセブンイレブンでチケットを購入できます。詳しくは上記のチケット購入方法をご覧ください^^

アートアクアリウムや食事を堪能した後、会場の外に出たのは19時頃。あれ?誰も並んでいない!?ってことで、スタッフさんに尋ねたところ、実は18時半~20時半の来場がオススメなんだそう。この時間だと意外と並ばずに入れるみたいです。ご参考まで^^
(詳しくは別途レポートします!)

スポンサーリンク
アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~
開催日程:2017年10月25日(水)~12月11日(月)※会期中無休
時間:17:00~22:00(最終入場21:30)
会場:元離宮二条城(二の丸御殿中庭、台所前庭、台所)
住所:京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
料金:当日 大人(中学生以上)1500円、子ども(4歳~小学生)1000円、3歳以下無料
電話:050-5542-8600
※雨天決行。ただし、荒天のため警報が発表された場合などに休止する場合あり。
地図・アクセスマップ
URL:http://artaquarium.jp/kyoto2017/