夏はビアガーデン!『宝塚ホテル』移転前最後のビアガーデンを楽しんできました♪

宝塚南口駅前から宝塚大劇場横に移転が決まっている宝塚の老舗ホテル『宝塚ホテル』。歴史を感じる建物の中で楽しむビアガーデンは今年が最後!家から近すぎて「いつでも行ける」と思ってなかなか行く機会がなかったのですが、今年が最後なら行かなくちゃ!ということで閉館前のビアガーデンを満喫してきました♪

スポンサーリンク

宝塚ホテル ビアガーデン

阪急・今津線「宝塚南口駅」の駅前にある「宝塚ホテル」。1926年に開業した宝塚の老舗ホテルで、宝塚大劇場のオフィシャルホテルとしても知られています。現在の場所での営業は2020年3月31日(火)まで。2020年5月14日(木)からは宝塚大劇場の真横に移転開業する予定。工事も着々と進んでいます。

来年の夏には新しい場所に移転しているので、宝塚南口でのビアガーデンは今年が最後。ちょっと寂しいですが、最後のビアガーデンを楽しみに行ってきました!

宝塚ホテル ビアガーデン2019
(出典:宝塚ホテルHP

宝塚ホテル ビアガーデン2019
【営業時間】[平日・日曜・祝日]17:30~21:00 [土曜・祝前日]17:00〜21:30
【料金】大人:4200円、子供:(3~12歳) 2000円
*「土曜・祝前日」は2部制。(【一部】17:00~19:00【二部】19:30~21:30)
*阪急阪神第一ホテルグループ「メンバーズクラブ会員」は3900円。

2日前に電話で予約。
当日にホテルから予約確認の電話がありました。さすが、ちゃんとしてますね^^
予約確認の際に、ビアガーデンが開催されるかどうかも教えてくれます。

平日17:30に予約していましたが、少し早くホテルに到着。
近くに住んでいるのでホテルの前はよく通りますが、中に入ることは少ない宝塚ホテル。なんかちょっと緊張(^^;

宝塚ホテル 外観

ロビーを抜け、西館へ。

宝塚ホテル 本館 ロビー

宝塚大劇場のオフィシャルホテルらしく、宝塚歌劇と宝塚ホテルの歴史が掲示されていたり、宝塚歌劇団のトップスターがずらり紹介されていたりします。

宝塚ホテル 西館 宝塚歌劇団

宝塚ホテル 西館 宝塚歌劇団

ビアガーデンは西館9階。エレベーターで9階へ!

宝塚ホテル 西館 エレベーター

宝塚ホテル 西館 エレベーター

エレベーターを降りたらすぐ受付。予約している旨を伝え、まずは精算。1人4200円(税込)をお支払い。カード払いOKでした。

宝塚ホテル 西館 9階 ビアガーデン 受付

飲み過ぎ対策!「ウコン」も売ってました♪

宝塚ホテル 西館 9階 ビアガーデン 受付 ウコン

料金の支払いが終わると席に案内してくれます。

宝塚ホテル 西館 9階 ビアガーデン 廊下

ビアガーデン会場

ビアガーデン会場は「屋内」と「屋外」で分かれています。

屋内席
宝塚ホテル ビアガーデン 屋内席

宝塚ホテル ビアガーデン 屋内席

屋外席
宝塚ホテル ビアガーデン 屋外席

宝塚ホテル ビアガーデン 屋外席

「屋内席」の良いところは、料理を取りに行くのが近いこと。逆に「屋外席」には料理が置いておらず、屋内まで取りに行かないとダメなので、ちょっと不便。

ちなみに、「屋外席」には料理はないですが、ドリンクコーナーは用意されています。

宝塚ホテル ビアガーデン 屋外席 ドリンクコーナー

屋内はもちろん禁煙。屋内会場から外に出てすぐの隅っこに喫煙所が用意されていました。

宝塚ホテル ビアガーデン 喫煙所

2日前に予約したので「屋外席」は満席。仕方なく「屋内席」を予約しましたが、次回行くなら絶対に屋外席にしたい!景色もいいし、夜風がやっぱり気持ち良いです♪
「屋外席」から予約は埋まっていくみたいなので、もう少し早く予約した方がいいです!


席に着いたら、スタッフの方から「ローストビーフ引換券」と「リピート優待券」をいただけます。

宝塚ホテル ビアガーデン ローストビーフ引換券 リピート優待券

「リピート優待券」を持っていると、次回から優待価格でビアガーデンが利用できます。しかも4回利用で5回目が無料に!

それから簡単にビアガーデンの説明。

1.食事は30分前まで
2.デザート・飲み物は15分前まで

2時間ってワイワイ楽しく食事していると意外とあっという間なんですよね。平日だけでももうちょっと時間を延ばしてほしいなぁ~(^^;

フード&ドリンクメニュー

料理はサラダなどの「冷製料理」、揚げ物・煮物などの「温製料理」、そして「デザート」に分かれて陳列されています。

冷製・温製料理、デザートも「月替わりメニュー」と「定番メニュー」があります。

ドリンクは生ビールが6種類!さすがビアガーデン♪

その他、日本酒、焼酎、ワイン(赤・白・ロゼ)、ハイボール、サワー、カクテル、チューハイ、そしてソフトドリンク。ノンアルコールビール(サントリー オールフリー)も樽で用意されていました。

宝塚ホテル ビアガーデン

「フード」と「ドリンク」は別ページにて詳しく紹介しています。

≫≫ 宝塚ホテル『ビアガーデン2019』のフード&ドリンクメニュー!

宝塚ホテル『ビアガーデン2019』のフード&ドリンクメニュー!
宝塚の老舗ホテル『宝塚ホテル』。移転前最後となるビアガーデン、食べに行ってきました!その際のメニューについて詳しく紹介したいと思います。 宝塚ホテル ビアガーデン 阪急今津線「宝塚南口」駅前でのビアガーデンは2019年が最後。2020年には宝塚歌劇の大劇場横に移転...

まとめ・感想

平日の一番早い時間帯「17:30」からのビアガーデン。7月下旬のこの時間、もちろんまだまだ明るくて、なんか昼飲みみたいな感じに(^^; 早い時間だったので仕事終わりの人はおらず、ゴルフコンペ後の団体さんや時間に余裕がありそうなマダム達の団体がチラホラいるくらいで空いてました。賑やかになってきたのは18時30分くらいから。19時くらいには空も少し暗くなっていい雰囲気になってました。人が増えるとビールサーバーや料理などにも人だかりができていましたので、ゆっくり楽しみたい人は平日の早い時間がオススメです♪

早い時間で空いてたので、料理もドリンクも誰にも邪魔されることなく取りに行けました(^^♪

一流ホテルのビアガーデンなので料理の味は標準以上。冷製・温製料理ともに種類は十分ありましたが、お刺身などの鮮魚や魚料理がなかったです。目の前で料理してくれるライブキッチンみたいな演出もなく、唯一あったのがローストビーフを切り分けお皿に盛ってくれるサービスのみ。ちょっと寂しいかな?(^^;

ローストビーフは1人1皿。ホテルのローストビーフってやっぱり美味しい!昨年まではなかったサービスですが、来年以降も継続してくれることを願います!

お酒の種類は豊富で、生ビールだけでも6種類。「ザ・プレミアムモルツ」があるのは嬉しかったです。結局、ほとんどプレモルばっかり飲んじゃいました(^^♪

宝塚ホテル ビアガーデン 生ビールサーバー

ホテルのビアガーデンらしく、落ち着いた雰囲気、ホールスタッフの接客サービスも素晴らしかったです。宝塚南口では最後となりましたが、移転後でも夏はビアガーデンを是非やって欲しいです!武庫川のリバーサイドでのビアガーデンは雰囲気がさらに良くなりそう♪ 今から楽しみです(^^♪

宝塚ホテル
住所:兵庫県宝塚市梅野町1-46
アクセスMAP
電話番号:0797-87-1151
ぐるなび

宝塚ホテルは「ミシュランガイド兵庫2016」で「2パビリオン(2つ星★★)」に掲載されています。2020年の移転後、もっと評価上がるかな?楽しみです(^^♪

【ミシュランガイド兵庫2016】ホテルの格付け一覧(2つ星)
昨年10/20に発表された関西エリアの『ミシュランガイド2016』。発表されたのは『ミシュランガイド京都・大阪2016』『ミシュランガイド兵庫特別版2016』と、ウェブ上での掲載となった『ミシュランガイド奈良2016』。 ミシュランはレストラン(飲食店)だけじゃなく、ホテルや旅...
タイトルとURLをコピーしました