【よ~いドン】産地の奥さんごちそう様 「カツオ」(2017/6/5)


6月5日の『よ~いドン!』”産地の奥さんごちそう様”で紹介したカツオのレシピはこちら!

スポンサーリンク

その他の『産地の奥さんごちそう様』で紹介されたレシピ ≫ こちら


今日の食材は愛媛県愛南町のカツオ
愛南町は愛媛県で唯一カツオの水揚げがある町。太平洋近海で獲れるこの季節のカツオは絶品!
ということで、産地の奥様に簡単アイデア料理を教えてもらいます。

 ■ カツオの生春巻き

【作り方】
1.カツオ(タタキでもOK)を細長く切る
2.酒・みりん・しょう油を合わせてひと煮立ちさせ、おろしショウガを加える
3.タレが冷めてからカツオを入れ、スライスニンニクを加え、30分~1時間漬けておく
4.ライスペーパーにレタス・カツオの漬け・細く切った人参・キュウリ・白髪ねぎをのせて巻く
5.一口大に切れば完成!


 ■ カツオの揚げ餃子

【作り方】
1.塩を入れた熱湯でカツオを身をほぐしながら茹で、お湯を切る
2.湯を切ったカツオを鍋に戻し、酒・みりん・ナツメグ・しょう油を加えて味付けする
3.カツオが冷めてから、みじん切りの玉ねぎ・ニラ・塩コショウ・マヨネーズを加えて混ぜる
4.具を餃子の皮で包み、約180℃の油で揚げる


 ■ カツオと淡竹の煮物

【作り方】
1.カツオのアラに熱湯をかけ、湯を入れた鍋に入れる
2.水煮浸しておいた淡竹・エンドウ豆・ぶつ切りにしたカツオのタタキを加える
3.だし醤油を入れて煮込み、砂糖・薄口しょう油・みりんを加え、さらに煮込む


 ■ カツオの茶飯

スポンサーリンク

【作り方】
1.カツオのタタキをひと口大に切る
2.しょう油・みりん・酒を合わせ、カツオのタタキを20分ほど漬けておく
3.ご飯にカツオの漬けを盛り付ける
4.お好みの薬味と番茶をかけていただく


 ■ カツオコロッケ

【作り方】
1.塩をふったカツオを中までしっかり焼く
2.茹でたジャガイモをつぶし、塩コショウをし、焼いたカツオの身をほぐしながら加える
3.味のついたヒジキを加えて混ぜる
4.コロッケの形に丸め、小麦粉・卵・パン粉の順につける
5.約180℃の油で揚げる


 ■ カツオの角煮

【作り方】
1.角切りにしたカツオ(タタキでもOK)に塩をなじませ、熱湯をかける
2.酒・みりん・薄口しょう油・砂糖・細く切ったショウガ・カツオを加えて煮込む


これまでの『産地の奥さんごちそう様』で紹介されたレシピ ≫ こちら




▼関西テレビ「よ~いドン!」
毎週月~金 9時50分~11時15分
出演:円広志、高橋真理恵(関西テレビアナウンサー)サバンナ、トミーズ健、石田靖



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする