【得損】ウル得マン「お雑煮」のアレンジレシピ(2016/12/29)


12月29日放送の『得する人損する人』で紹介されたウル得マンの「お雑煮」アレンジレシピはこちら!

スポンサーリンク


その他の『得する人損する人』の記事は ≫ こちら


■ あごだし風節約だし”の作り方

【材料】
宗田節厚削り 70g
水 2L

【作り方】
1.分量の水と宗田節厚削りを中火で5~6分ほど炒る。
2.2Lの水に①を入れ、5~6分中火で煮る
3.キッチンペーパーなどでこす


■ あごだし風節約だし雑煮 ゴマみそだれ付き

【材料】(1人前)
水 300ml
宗田節 10g
干し椎茸 小1枚
鶏もも肉 50g(1口大に切る)
しょうゆ 小さじ1
塩 小さじ1/3
カマボコ 1枚
三つ葉 2本
ゆず 適量

[ゴマ味噌だれ] 宗田節のだし 20ml
白味噌 20g
白練りごま 20g
はちみつ 20g

【作り方】
1.だし・干し椎茸・鶏もも肉・醤油・塩を混ぜて煮る。
2.みつば・かまぼこを結びにし、ゆずを折れ松葉切りにして盛り付ける。
3.別皿にゴマみそだれを用意する。


■ オニオングラタンスープ風雑煮

【材料】(1人前)
水 500ml
宗田節 15g
タマネギ 1/2個
粉チーズ 大さじ2
ピザ用チーズ 20g
ベーコン 2枚
乾燥パセリ 少々
バター 大さじ1
インスタントコーヒー 1つまみ
塩 小さじ1/3

【作り方】
1.フライパンにバターを溶かし、玉ねぎ・ベーコン・インスタントコーヒーを入れて炒める。
2.もちを半分に切って焼き、チーズをもちの中に入れ込んでおく。
3.①にだし・塩を入れ、その中に②の餅を入れたら全体が馴染むように煮て、粉チーズを入れる
4.スープと一緒に盛り付けて最後に乾燥パセリを散らす。


■ カレー雑煮

【材料】(1人前)
水 500ml
宗田節 15g
サラダ油 大さじ1
タマネギ 1/2個(うす切り)
鶏ひき肉 100g(1口大)
塩 少々
カレールウ 40g(約2カケ)
しょうゆ 小さじ1
乾燥パセリ 少々

【作り方】
1.フライパンに玉ねぎ・鶏ひき肉を入れて炒める。
2.もちを縦4等分に切って鍋に入れ、だし・カレールー・醤油を入れて煮る。
3.最後に乾燥パセリを散らす。


■ イタリアントマト雑煮

【材料】(1人前)
水 300ml
宗田節 10g
鶏もも肉 1/3枚(1口大)
タマネギ 1/2個(うす切り)
にんにく 1かけ
オリーブオイル 大さじ1
トマト水煮缶 100g
しょうゆ 小さじ1
粉チーズ 少々
乾燥パセリ 少々

スポンサーリンク

【作り方】
1.玉ねぎ・鶏もも肉・にんにくをオリーブオイルで炒める。
2.トマト缶・醤油・だし・粉チーズを入れて煮込む。


■ 中華風雑煮

【材料】(1人前)
水 300ml
宗田節 約10g
サラダ油 大さじ1
ニンニク 1片
赤唐辛子 1/2本
剥きエビ 40g
小松菜 60g
ネギ 1/2本
乾燥きくらげ 少々
絹豆腐 1/2丁
ごま油 少々
片栗粉 小さじ2
卵 1個
塩 適量
コショウ 適量
水 大さじ1

【作り方】
1.フライパンにサラダ油・ニンニク・鷹の爪を入れ、火にかけて香りを出す
2.きくらげを50mlのだしに入れて戻す。
3.エビ・小松菜・ネギ・きくらげを入れて炒め、だしを入れる。
4.塩コショウして味を整え、軽く煮込む。
5.水溶き片栗粉入れてとろみをつけ、溶き卵を流し入れる
6.豆腐と焼いた餅を入れ、ごま油を加えて盛り付ける。


▼ウル得マンこと、お笑い芸人「犬の心」いけやさんの料理本の購入はこちら
「いけやの料理帖 – だし、しょうゆ、みりん、酒で味が決まる -」


過去の『得する人損する人』の記事は ≫ こちら




■あのニュースで得する人損する人
木曜 19時00分~19時56分
後藤輝基 羽鳥慎一



▲ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする