【よ~いドン】いきなり日帰りツアー「山口県・柳井市」

2019年6月4日の『よ~いドン!』「たむけんのいきなり!日帰りツアー」は山口県・柳井市。周防大島の360度大パノラマ絶景、名物タコしゃぶディナーなど、取り上げられたスポットはこちら!



スポンサーリンク

「山口県・柳井市」日帰りツアー

街行く人にいきなり声をかけ、そのまま日帰りツアーにご招待する『たむけんの日帰りツアー』のコーナー。

今日の行き先は山口県・柳井市

・海の幸盛りだくさん!釜飯に瀬戸内の名物「タコ」しゃぶ
・金魚ちょうちんの町「柳井」情緒あふれる白壁の町並み

今日は元町商店街でおばさま探しのロケスタート!

[PR]クラブツーリズム バスツアー


今回の目的地「柳井市」は山口県東部に位置する港町。
神戸から柳井市へは、新幹線(新神戸~新岩国)で1時間30分。そこから車で約40分で到着。

絶景を眺めながら「海の幸」の豪華ランチ

旬鮮彩レストラン 鳴門

窓から瀬戸内海の美しい景観を眺めながら食事ができるレストラン。

うに釜飯 2990円
*要予約(8月末まで)
お店の名物。ウニがたっぷり過ぎるくらい入った人気の釜飯。

ジャンボ海老フライ 1本1500円
もう一つの名物料理。
天然の巨大海老を贅沢に使った海老フライ。旨味が強いのでタルタルソースではなくマヨネーズで食べるのがオススメなんだとか。

旬鮮彩レストラン 鳴門
住所:山口県柳井市大畠本町西1449-1
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:0820-45-3144
営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
定休日:火曜・第4水曜
≫≫ Yahoo!ロコ

周防大島から眺める隠れた絶景スポット

飯の山展望台

本州から周防大島に渡った先、標高263.5mの「飯の山(いいのやま)」の山頂にある展望台。
展望台の高さは14m。

展望台からの眺めは360℃絶景だらけ!
日本三大潮流の一つ「大畠瀬戸(おおばたけせと)」や瀬戸内海の島々が望めます。


(出典:じゃらんnet

日本三大潮流
日本最大の潮流「鳴門の渦潮」で有名な『鳴門海峡』が筆頭。
次に『来島海峡(くるしまかいきょう)』。
その他、『関門海峡』、『針尾瀬戸』、『黒之瀬戸』などが挙げられる。
飯の山展望台
住所:山口県大島郡周防大島町小松東瀬戸
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:0820-79-1003(周防大島町役場 商工観光課)
≫≫ じゃらんnet

パワースポット!1400年の歴史

般若寺

1400年前に建立されたという般若寺。

鳴門の渦潮にある「龍宮東門」に相対するように、大畠瀬戸の渦潮には般若寺の「龍宮西門」があるそうです。

般若寺
住所:山口県熊毛郡平生町宇佐木1166
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:0820-56-3636
≫≫ じゃらんnet

金魚ちょうちんが並ぶ白壁の町並み散策

柳井白壁の町並み

元禄時代以降の町家造りで、江戸時代の繁栄がしのばれる街並。


(出典:じゃらんnet

柳井金魚ちょうちん祭り
毎年8月のお盆の頃に開催される、柳井の民芸品『金魚ちょうちん』をモチーフにしたイベント。町には約4000個の「金魚ちょうちん」が飾られ、そのうち約2500個に灯りがともる。最大の見所は「金魚ねぶた」で、祭の会場を練り歩きます。
柳井白壁の町並み
住所:山口県柳井市古市・金屋周辺
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:-
≫≫ じゃらんnet

柳井の工芸品 金魚ちょうちん作り体験

やない西蔵

大正末期に醤油蔵として建てられた歴史的建造物。
体験工房やギャラリー等としてを保存活用されている。

金魚ちょうちん作り体験 1人800円(小)

やない西蔵
住所:山口県柳井市柳井3700-8
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:0820-23-2490
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
≫≫ じゃらんnet

柳井名物!瀬戸内海の絶品タコしゃぶ

地魚ざんまい一心

柳井の漁港直送の新鮮な魚介類を扱うお店。

タコしゃぶ会席 1人前6,000円(税別)
*要予約

柳井の名物である瀬戸内海のタコを使った絶品料理の数々を楽しめます。

地魚ざんまい一心
住所:山口県柳井市伊保庄田布路木 ベルゼ内
≫≫ 地図/アクセスマップ
電話番号:0820-23-7777
営業時間:月~土 11:30~14:00,17:00~21:30 日 11:30~14:00
定休日:なし
≫≫ Yahoo!ロコ

[PR]クラブツーリズム バスツアー

[PR]旅行のことなら阪急交通社におまかせ!

▼ 山口県のホテルを探す




▼関西テレビ「よーいドン!
毎週月~金 9時50分~11時15分
出演:円広志、高橋真理恵(関西テレビアナウンサー)たむらけんじ、星田英利、石原良純




タイトルとURLをコピーしました