【LIFE】藤井聡太も絶賛「御室和菓子 いと達」くまもなか(2022/7/2)

2022年7月2日放送の『LIFE~夢のカタチ~』で紹介されたのは、棋士の藤井聡太さんが絶賛した京都の和菓子店『御室和菓子 いと達』。詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

京都市右京区「御室和菓子 いと達」

棋士の藤井聡太さんが絶賛して以来、全国からお客さんが来るようになった“映える”和菓子屋さん『御室和菓子 いと達』

お店があるのは京福電鉄の妙心寺駅から徒歩5分の閑静な住宅街。オープンしたおは2019年10月。

LIFE夢のカタチ ライフ 御室和菓子 いと達 くまもなか 藤井聡太
(出典:https://www.instagram.com/omurowagashi_itotatsu/)

店頭には毎日15種類ほどの和菓子が並びます。

LIFE夢のカタチ ライフ 御室和菓子 いと達 くまもなか 藤井聡太
(出典:https://www.instagram.com/omurowagashi_itotatsu/)

1番人気はカワイイ熊の形をした「くまもなか」。皮には様々な色を付け、蝶ネクタイやマスクなど、ひとつひとつ丁寧にメイクアップ。クリスマスにはサンタ姿など、季節に合わせてコスプレ♪ そんなかわいらしい姿がSNSでバズり、女性達のハートを掴んでいるんだそう。

LIFE夢のカタチ ライフ 御室和菓子 いと達 くまもなか 藤井聡太
(出典:http://www.asahi.co.jp/life/)

作っているのは、店主である和菓子職人、伊藤達也さん。この「くまもなか」を考案したのはお店で接客する妻の万理さん。「幅広い世代に和菓子を楽しんでもらおう」という想いから、アイデアを思いついたんだそう。

この「くまもなか」が話題となったきっかけは、2021年10月。お店の近くの仁和寺で開催された将棋の竜王戦で藤井聡太さんが「くまもなか」をおやつに選び絶賛したこと。この影響で遠方からもお客さんが訪れる人気店になったんだとか。

しかも「映える」和菓子は「くまもなか」だけではありません。カラフルな「包み餅」は、ピンク・緑・オレンジ・紫など、まるでマカロンのようなかわいらしさ。もちっとした食感の薄い生地を鉄板で焼き、こし餡と白味噌きな粉を包んでいます。

包み餅

LIFE夢のカタチ ライフ 御室和菓子 いと達 くまもなか 藤井聡太
(出典:https://itotatsu.com/)

初夏を告げる定番「若鮎」には、入手困難な日本酒、関谷酒造の「空」を使用し、ほろ酔い気分♪

ほろ酔い鮎

LIFE夢のカタチ ライフ 御室和菓子 いと達 くまもなか 藤井聡太
(出典:https://itotatsu.com/)

愛知県出身の伊藤さんは、高校の文化祭でお菓子を作ったことをきっかけに和菓子に目覚め、卒業後に京都へ。老舗の「笹屋伊織」などで17年もの修業を重ね、その後独立し、こちらの『御室和菓子 いと達』をオープンしたんだとか。

夏の新作は「夏の浮島」という京都の夏の風物詩・冷やし飴をイメージした、生姜味の蒸しカステラに羊羹を重ねたお菓子。

夏の浮島

LIFE夢のカタチ ライフ 御室和菓子 いと達 くまもなか 藤井聡太
(出典:https://itotatsu.com/)

季節ごとにカワイイ和菓子が楽しめるのはいいですね♪ 洋菓子だけでなく、和菓子にも目を向けてみたいと思います^^

LIFE夢のカタチ ライフ 御室和菓子 いと達 くまもなか 藤井聡太
(出典:http://www.asahi.co.jp/life/)

スポンサーリンク
御室和菓子 いと達
住所:京都市右京区龍安寺塔ノ下町5-17
電話番号:075-203-6243
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜・日曜(祝日問わず)
URL:https://itotatsu.com/

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。



LIFE(ライフ)~夢のカタチ~
ナレーション:佐々木蔵之介
土曜 11時00分~11時30分

タイトルとURLをコピーしました