【旅サラダ】元スピードスケート選手・岡崎朋美さんが福島・会津へ!(2017/10/14)


10月14日放送の『朝だ!生です旅サラダ』“ゲストの旅”は元スピードスケート選手・岡崎朋美さんが福島・会津へ。紹介された情報はこちら!

スポンサーリンク



今日の“ゲストの旅”は元スピードスケート選手の岡崎朋美さん。

美しい日本の原風景を求めて、秋の福島・会津へ。
知る人ぞ知る秘境“そばの里”で名物『水そば』を堪能!さらに、ローカル線で秘境の絶景パワースポットへ!

スタートは「鶴ヶ城」。会津若松城のことで、地元では「鶴ヶ城」と呼ぶそうです。
せっかくなので天守閣へ登ってみることに。会津若松の街を360度見ることができるそうです。
"鶴ヶ城 会津若松城
(出典:https://www.asahi.co.jp/tsalad/

絶景のウェイクボードに初挑戦!

磐梯マリーン(猪苗代湖)
岡崎朋美がやってみたかったというウェイクボードができる施設。

ウェイクボード 3時間30,860円(ボートレンタル料込)
※シースタイル会員限定

≫ シースタイル会員(インターネットで簡単手続き):入会費 21,600円、月会費 3,240円

磐梯マリーン 猪苗代湖 ウェイクボード
(出典:https://www.asahi.co.jp/tsalad/

早い人なら10本目くらいで乗れるようになるそうですが、岡崎さんはなんと6本目で立ち上がり乗ることができました!さすが元アスリートですね(^^♪
かなりのカロリー消費となるらしく、ウェイクボードを続けると痩せるそうですよ♪

磐梯マリーン
住所:福島県耶麻郡猪苗代町大字翁沢字不動堂579-10
電話番号:0242-65-2750
ホームページ ≫≫ こちら
≫≫ 地図/アクセス

「そばの里」で水でいただく絶品秘境そば!

宮古そば処 とのや
会津の北(山都町宮古)にある集落「宮古」。小さい集落になんと13軒ものおそば屋さんがある「蕎麦の里」だそうです。
その中の1軒、築125年という民家そのままのお店「とのや」さんへ。

自分の畑で育てたそば粉を使った、そば本来の味と香りを楽しむ「水そば」が名物です。

Dコース(そば2杯、料理2品):1500円
「水そば」を堪能♪

宮古そば処 とのや 水そば
(出典:https://www.asahi.co.jp/tsalad/

蕎麦に自信があるからこそできる十割蕎麦の「水そば」。最初は「水」だけで頂き、その後そばつゆに漬けて食べるそうですが、岡崎さんは水そばに感動!すごく美味しかったとのことで最後まで水だけで完食したそうです。

宮古そば処 とのや
住所:福島県喜多方市山都町宮古3376
電話番号:0241-38-2598
営業時間:11:00~15:00
ホームページ ≫≫ こちら
≫≫ 地図/アクセス

東山温泉 登録有形文化財の宿

会津東山温泉 向瀧(むかいたき)

明治6年創業、建物は国の登録有形文化財に指定されている歴史あるお宿。
会津東山温泉 向瀧 登録有形文化財
(出典:一休.com

野口英世が愛した温泉は源泉100%の掛け流し「完全放流方式」。
「きつね湯」は自家源泉から動力を一切使わず「自然湧出」した源泉をそのまま浴槽に溜めたお風呂なんだとか!
会津東山温泉 向瀧 きつね湯
(出典:一休.com

特別室はなれの間:1泊2食付1人36,780円~(2名1室利用時)
20畳もの広さがある「はなれの間」。以前は宮内庁指定棟として「各皇族方の御殿」と呼ばれていたそうです。専用の源泉100%かけ流し風呂も付いているんだとか!
特別室はなれの間
(出典:一休.com

夕食は鯛や会津地鶏を使った郷土料理。江戸時代からの会津の武家料理を取り入れているそうです。
・秋山河鯉月見
・鯉の甘煮
・会津地鶏の朴葉焼き
・こづゆ
会津東山温泉 向瀧 夕食
(出典:https://www.asahi.co.jp/tsalad/

●江戸時代から伝わる伝承の一品「鯉の甘煮」
江戸時代から伝わる伝承の一品「鯉の甘煮」
(出典:一休.com

会津東山温泉 向瀧(むかいたき)
住所:福島県会津若松市東山町湯本川向200
電話番号:0242-27-7501
≫≫ 地図/アクセス

原風景を走るローカル列車

只見線

会津若松駅からローカル線「只見線」(会津川口駅行き)に乗って♪
絶景の中を走るローカル列車として鉄道ファンに人気なんだとか。

ローカル線 只見線
(出典:https://www.asahi.co.jp/tsalad/

鉄道ファンの中で一番の絶景ポイント↓
ローカル線 只見線 絶景ポイント
(出典:https://www.asahi.co.jp/tsalad/


山間の隠れ家で頂く絶品ランチ

つるのIORIカフェ
「会津宮下」で途中下車して立ち寄ったカフェで絶景を見ながらのランチ。

つるのIORIカフェ
(出典:https://www.asahi.co.jp/tsalad/

ガレット:600円
奥会津のそば粉を使ったガレット。

つるのIORIカフェ
住所:福島県大沼郡三島町大字早戸字湯の平888
電話番号:0241-42-7355
ホームページ ≫≫ こちら
≫≫ 地図/アクセス

秘境の中にある絶景パワースポット

霧幻峡
「早戸駅」で下車し、霧幻峡へ。

以前は集落と対岸を結ぶ唯一の手段だった渡し船が、観光地用として復活したそうです。
只見川から発生する霧が幻想的な風景。その日の天気によりますが、運が良ければ小舟に揺られながら見ることができるんだとか。

霧幻峡の渡し:1時間 5,000円(5人まで乗船可)
※6人目以降は1人1,000円追加料金

霧幻峡
(出典:https://www.asahi.co.jp/tsalad/

渡し船が到着した場所から徒歩15分で日本の原風景が見られる絶景ポイントへ。
その場所には重なる厄災から逃れたお地蔵さんがあり、この地の守り本尊となっているそうです。また、そこに宿るといわれる霊力が訪れた人の運気をアップし、願い事を叶えるということで「パワースポット」としても注目されているとのこと。

霧幻峡 パワースポット お地蔵さん
(出典:https://www.asahi.co.jp/tsalad/

霧幻峡
住所:福島県大沼郡金山町大栗山字雨沼2586
電話番号:0241-55-3103
営業期間:4月下旬~11月中旬
ホームページ ≫≫ こちら(じゃらん)
≫≫ 地図/アクセス

福島・会津周辺のホテルは?

▼ 福島・会津周辺のホテルを探す
≫≫ 楽天トラベルで探す
≫≫ じゃらんnetで探す
≫≫ 一休.comで探す



スポンサーリンク


▼ABCテレビ「朝だ!生です旅サラダ
土曜 8時00分~9時30分
出演:神田正輝 向井亜紀 勝俣州和 三船美佳 ラッシャー板前 ヒロド歩美(ABCアナウンサー)
ゲスト:岡崎朋美




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする